2009年12月19日

『ウェルかめ』第12週・第72話・12/19(土)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/19(土)第72話

夜遅くにようやく、勝乃新(大東俊介)と会えた波美(倉科カナ)は勇気を出して自分の思いを打ち明ける

ところが、、勝乃新(大東俊介)のほうが面食らい、何も答えずにその場を立ち去ってしまう

哲也(石黒賢)
吉野(室井滋)
加代(羽田美智子)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

子ども手当 所得制限、年収2000万で調整 首相、公約実施固執せず

インフル、7週間ぶり警報レベル下回る
内閣支持続落、47%に=不支持3割超す−時事世論調査

及川奈央が福山龍馬に色仕掛け!大河ドラマ初出演
年間ランキング】嵐、史上初の“CD、DVD4 冠”達成〜シングルTOP3独占は光GENJI以来21年ぶり

『ウェルかめ』第12週・第71話・12/18(金)
『ウェルかめ』第12週・第70話・12/17(木)
『ウェルかめ』第12週・第69話・12/16(水)
『ウェルかめ』第12週・第68話・12/15(火)
『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14
第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★



『ウェルかめ』第12週・第71話・12/18(金)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/18(金)第71話

波美(倉科カナ)は知り合いのレストランのマスターにもらった招待券を利用して、勝乃新(大東俊介)と食事をすることに。

しかし連絡がとれないまま、ラストオーダの時間が過ぎる

哲也(石黒賢)
吉野(室井滋)
加代(羽田美智子)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

子ども手当 所得制限、年収2000万で調整 首相、公約実施固執せず

インフル、7週間ぶり警報レベル下回る
内閣支持続落、47%に=不支持3割超す−時事世論調査

及川奈央が福山龍馬に色仕掛け!大河ドラマ初出演
年間ランキング】嵐、史上初の“CD、DVD4 冠”達成〜シングルTOP3独占は光GENJI以来21年ぶり

『ウェルかめ』第12週・第70話・12/17(木)
『ウェルかめ』第12週・第69話・12/16(水)
『ウェルかめ』第12週・第68話・12/15(火)
『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14
第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

『ウェルかめ』第12週・第70話・12/17(木)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/17(木)・第70話:

哲也(石黒賢)は旧知の、吉野(室井滋)に、宿の紹介記事の掲載を頼みにくる

波美(倉科カナ)のアパートに立ち寄った哲也(石黒賢)は、部屋に置かれた勝乃新(大東俊介)の土産を見て、二人の仲を察知する

勝乃新(大東俊介)
加代(羽田美智子)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

巨人ドラ1長野11歳差の熱愛“魔性の女”下平さやかアナ陥落
第4回「恋人にしたい女性有名人」、綾瀬はるかが初首位
<寺脇康文>“昭和”な刑事で「打倒亀山薫!」 連ドラ初主演「853 刑事加茂伸之介」

『ウェルかめ』第12週・第69話・12/16(水)
『ウェルかめ』第12週・第68話・12/15(火)
『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14
第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)


黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

2009年12月16日

『ウェルかめ』第12週・第69話・12/16(火)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/16・第69話

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)に好意を抱いていることがわかると、吉野(室井滋)啓(坂井真紀)はデートコースの特集を任せる

しかも、取材の助手に勝乃新(大東俊介)を手配し、波美(倉科カナ)は困惑する

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

『ウェルかめ』第12週・第68話・12/15(火)
『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14
第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)


黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

世界一周アースマラソン開始から約1年 寛平、遂にアジア到達
米人気ドラマに竹内結子、異例の再出演
「スノープリンス」世界からオファー殺到

2009年活躍した有名人は「嵐」が独走、2位に「東方神起」

2009年12月15日

『ウェルかめ』第12週・第68話・12/15(火)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/15・第68話

哲也(石黒賢)はサーフショップをしばらく休業し、宿の仕事を手伝うと宣言。

加代(羽田美智子)は嬉しさの反面、戸惑いも。

哲也(石黒賢)は早速、観光バスの駐車場で客の呼び込みを始める

一平(武田航平)
勝乃新(大東俊介)
波美(倉科カナ)
佐古(長塚圭史

『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14
第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)


黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

「スノープリンス」世界からオファー殺到

2009年12月14日

『ウェルかめ』第12週・第67話・12/14(月)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

12/14・第67話

秋祭りの最終日

佐古(長塚圭史)さんは波美(倉科カナ)にプロポーズ

「海を越えて僕と一緒に来てくれないか・・君といると、楽しい・・君にそばにいてほしい・・パリへは人生のパートナーとしてきてほしい。君が好きだ・・」

波美(倉科カナ)

「・・・あの・・」

一平(武田航平)に促されて勝乃新(大東俊介)も祭りに参加。その様子を波美(倉科カナ)はカメラに収める

写真には勝乃新(大東俊介)ばかり写っており、波美(倉科カナ)は会社のみんなに冷やかされてしまう

第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

「スノープリンス」世界からオファー殺到

2009年12月12日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

祭りの夜、波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)からプロポーズされた。

突然のことに動揺した、波美(倉科カナ)は返す言葉が見つからず黙ってしまう。

結局波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)の誘いを断った

佐古(長塚圭史)も波美(倉科カナ)は別に好きな人がいることを感じていた

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)を好きなことが半ば公然の秘密になる中、勝乃新(大東俊介)はクリスマスイブに勝乃新(大東俊介)を食事に誘うことを決意。

しかし、声を掛けようにも一向に連絡が取れない

がっかりして会社にもどると・・勝乃新(大東俊介)がいた・・

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」

★★★

第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

恒例、今年の漢字は「新」 清水寺で揮毫

小池栄子が離婚危機…坂田借金数千万、居酒屋経営に“失パイ”
2009年活躍した有名人は「嵐」が独走、2位に「東方神起」
寺島進、18歳年下の一般女性と入籍「ご縁がありまして…」

★★★


『ウェルかめ』第11週・第66話・12/12(土)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第66話・12/12

佐古(長塚圭史)に続いて勝乃新(大東俊介)までもはまもと荘にやってきた

勝乃新(大東俊介)が世界旅行の際に大きな土産を持ち帰ったことから、波美(倉科カナ)は自分のことがすきなのかと問いかけてみる

綾(田中こなつ)
一平(武田航平)

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)

航(森永悠希)

『ウェルかめ』第11週・第65話・12/11(金)
『ウェルかめ』第11週・第64話・12/10(木)
『ウェルかめ』第11週・第63話・12/9(水)
『ウェルかめ』第11週・第62話・12/8(火)
『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

恒例、今年の漢字は「新」 清水寺で揮毫

小池栄子が離婚危機…坂田借金数千万、居酒屋経営に“失パイ”
2009年活躍した有名人は「嵐」が独走、2位に「東方神起」
寺島進、18歳年下の一般女性と入籍「ご縁がありまして…」

『ウェルかめ』第11週・第65話・12/11(金)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第65話・12/11

秋祭りの朝、佐古(長塚圭史)が」祭り見物に来たと波美(倉科カナ)を訪ねてくる

綾(田中こなつ)は本命の交際相手の登場と興味津々の一平(武田航平)は二人の関係が気が気でない

勝乃新(大東俊介)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)

航(森永悠希)

『ウェルかめ』第11週・第64話・12/10(木)
『ウェルかめ』第11週・第63話・12/9(水)
『ウェルかめ』第11週・第62話・12/8(火)
『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

2009年12月10日

『ウェルかめ』第11週・第64話・12/10(木)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第64話・12/10(木)

勝乃新(大東俊介)から波美(倉科カナ)とであったいきさつを聞いた佐古(長塚圭史)は二人の特別な関係に気づく

哲也(石黒賢)は、加代(羽田美智子)黒磯(青木伸輔)とサーフィンに行ったことを知り、いきりたつ

航(森永悠希)

『ウェルかめ』第11週・第63話・12/9(水)
『ウェルかめ』第11週・第62話・12/8(火)
『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

2009年12月09日

『ウェルかめ』第11週・第63話・12/9(水)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第63話・12/9(水)

秋祭りの繁忙期に、加代(羽田美智子)が倒れ、哲也(石黒賢)は息子の航(森永悠希)と宿泊客に対応する

三平(嶋大輔)らも手伝うがとても追いつかず航(森永悠希)は波美(倉科カナ)に助けを求めてくる

吉野鷺知(室井滋)の計らいで、波美(倉科カナ)ははまもと荘に手伝いにいくことに・・

はまもと荘に駆けつけると・・台所は夕飯のあとの食器の山・・を片付け、早朝に出発するお遍路さんのためのおにぎりを作り・・宿泊客がいなくなったあとはお部屋の片付け・・

これをすべて、加代(羽田美智子)一人でやっていたことの大変さを身をもって知る、哲也(石黒賢)と、波美(倉科カナ)なのでした・・

『ウェルかめ』第11週・第62話・12/8(火)
『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

テレ朝来春大改編!小宮悦子キャスター降板へ復帰に意欲?矢田亜希子

★★★

簡単ひりょうず(がんもどき)★NHKきょうの料理
豚こまとじゃがいものせん切り炒(いた)め、豚こまと豆腐のチゲ

★★★

『ウェルかめ』第11週・第62話・12/8(火)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第62話・12/8

哲也(石黒賢)の外出中、サーフボードつくりの職人黒磯(青木伸輔)が、加代(羽田美智子)をサーフィンに誘う。哲也(石黒賢)の夢を理解するためには体験することが必要と説得・・

加代(羽田美智子)は、家事服のまま海岸には来たものの・・

加代(羽田美智子)はせっせと床掃除中、哲也(石黒賢)が帰宅

「ムリせんといけんぞ、人間、ホコリでは死なん、けどホコリ(誇りプライド)がないと生きてゆけん・・」

編集部では、アルバイトの山田に四苦八苦中の波美(倉科カナ)

隣の居酒屋へ休憩しに行くと・・勝乃新(大東俊介)がまかないのカレーの準備中・・

「変わってないなー・・副編集長が大変やって今頃気づいたんか。・・ま子ガメにしたらよう続いているわ・・」

波美(倉科カナ)

「いまは、発心が大好きなんや・・旅してるときって出会いとかあった??」

勝乃新(大東俊介)は、おじいさんとであった話しなんぞを・・

翌日、編集部に、哲也(石黒賢)から電話が。加代(羽田美智子)がぎっくり腰で倒れたという・・はまもと荘は秋祭りを迎える週末のため、お客さんの予約で一杯・・

『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位

北村一輝、エリート官僚役でデビュー21年目にして連続ドラマ初主演!
西川史子センセイ、バレンタイン挙式へ!

【オリコン】今年最も売れた“本”は村上春樹『1Q84』、2冠達成

★★★

『ウェルかめ』第11週・第61話・12/7「答えを焦ることはないよ

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

第61話・12/7(月):

勝乃新(大東俊介)は2年ぶりに帰国。

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)は3人の子供たちに見送られてニューヨークへ・・

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)の不在で多忙な中でも、波美(倉科カナ)は、佐古(長塚圭史)から誘われたパリ行きのことが頭から離れない。

波美(倉科カナ)一児の母・須藤啓(坂井真紀)に思い切って相談してみる・・

一児の母・須藤啓(坂井真紀)

「迷ってるなら・・聞かなかったことにする。答えを焦ることはないよ、ちょっとでも迷ってるときは、何がひっかかっているのか自分で見えてくるまで待つことよ・・」

世界放浪をしていた勝乃新(大東俊介)にそれとなくパリの様子を聞いてみる

はまもと荘では・・、加代(羽田美智子)黒磯(青木伸輔)にサーフィンに誘われる・・「ご主人を理解したいんでしょう・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位

北村一輝、エリート官僚役でデビュー21年目にして連続ドラマ初主演!
西川史子センセイ、バレンタイン挙式へ!

【オリコン】今年最も売れた“本”は村上春樹『1Q84』、2冠達成

★★★

2009年12月05日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)が友人の仕事を手伝うため、しばらく米国に行くことになり、波美(倉科カナ)は大忙しの日々。

そんな折、加代(羽田美智子)がぎっくり腰になる

吉野鷺知(室井滋)の計らいで、波美(倉科カナ)ははまもと荘に手伝いにいく

気の休むヒマもない、波美(倉科カナ)だったが、佐古(長塚圭史)からパリ行きに誘われた答えを出せずに悶々とした日々を送る

秋祭りの日になり、佐古(長塚圭史)がはまもと荘を訪ねてくる

夜、花火見物をしている際、佐古(長塚圭史)は、波美(倉科カナ)に本心を明かす

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

勝乃新(大東俊介)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位

北村一輝、エリート官僚役でデビュー21年目にして連続ドラマ初主演!
西川史子センセイ、バレンタイン挙式へ!

【オリコン】今年最も売れた“本”は村上春樹『1Q84』、2冠達成

★★★

『ウェルかめ』第10週・第60話12/5(土)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

第60話:12/5

波美(倉科カナ)は会社のそばの居酒屋で勝乃新(大東俊介)と遭遇

勝乃新(大東俊介)は大学院進学のため帰国し、アルバイトをしているという。

そこへ佐古(長塚圭史)が現れ、怪しい雲行きになる・・

吉野鷺知(室井滋)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第10週・第59話12/4(金)
『ウェルかめ』第10週・第58話12/3(木)
『ウェルかめ』第10週・第57話12/2(水
『ウェルかめ』第10週・第56話12/1(火)
『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

綾(田中こなつ)
伊崎館長(温水洋一)
亀園由香(松尾れい子)
一平(武田航平)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位

北村一輝、エリート官僚役でデビュー21年目にして連続ドラマ初主演!
西川史子センセイ、バレンタイン挙式へ!

【オリコン】今年最も売れた“本”は村上春樹『1Q84』、2冠達成

★★★

2009年12月04日

『ウェルかめ』第10週・第59話12/4(金)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

第59話:12/4

波美(倉科カナ)は来年には2人目が生まれるという綾(田中こなつ)の実家で一平(武田航平)果歩(岩佐真悠子)と集う。

一平(武田航平)は佐古(長塚圭史)からプロポーズされたという話を果歩(岩佐真悠子)から聞きパニックに・・

さらに綾(田中こなつ)果歩(岩佐真悠子)は険悪なムード・・

「自分のしたいことだけして仕事のことだけ考えていればいい人は・・」綾(田中こなつ)

「自分のことだけ考えて仕事なんかできないわよ、なに言ってるんだか・・」果歩(岩佐真悠子)・・

「お医者さまはお偉いことです・・」綾(田中こなつ)

★★★

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)が友人の仕事を手伝うため、しばらく米国に行くことに

その間の対応で吉野鷺知(室井滋)は頭がいっぱいになっていて波美(倉科カナ)の仕事を増やす算段を・・

波美(倉科カナ)はパリ行きを言い出せない・・

『ウェルかめ』第10週・第58話12/3(木)
『ウェルかめ』第10週・第57話12/2(水
『ウェルかめ』第10週・第56話12/1(火)
『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

柳楽優弥、豊田エリーと年明けにも結婚へ!交際4年
前田敦子、AKB48から初の大河出演!龍馬を癒す姪の「春猪」役
IMALU、来年1月に歌手デビュー「“本当の私”を伝えたい!」

2009年12月03日

『ウェルかめ』第10週・第58話12/3(木)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

第58話:12/3

好きだった医師に裏切られ果歩(岩佐真悠子)がひどく泥酔して帰宅。

「浜本、あんたなんでここにいるの・・裏切り者がいたの、なにが地域医療の促進が夢よ・・あたしが教授ならクビよ・・あんな奴にほれてた自分がいや・・」

果歩(岩佐真悠子)は仕事と恋の関係は微妙で、仕事を通して憧れを抱かないほうがいいと波美(倉科カナ)に助言する

民宿はまもと荘では、フランス語のレッスン中・・

波美(倉科カナ)加代(羽田美智子)に佐古(長塚圭史)のことを相談しようとやってきたものの・・

調子にのってマリーアントワネットの愛したケーキづくりを始めている哲也(石黒賢)にキレてしまう・・

「ここは代々女将さんたちが懸命に守ってきたお遍路宿や。あんたの生まれたうちです・・うちらが食べれるのは民宿とじいちゃんの漁のおかげや。サーフショップの売り上げはないのよ・・改築の借金も返せてないのよ・・」

『ウェルかめ』第10週・第57話12/2(水
『ウェルかめ』第10週・第56話12/1(火)
『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

柳楽優弥、豊田エリーと年明けにも結婚へ!交際4年
前田敦子、AKB48から初の大河出演!龍馬を癒す姪の「春猪」役
IMALU、来年1月に歌手デビュー「“本当の私”を伝えたい!」

2009年12月02日

『ウェルかめ』第10週・第57話12/2(水)「手伝ってくれないか・・」

)2009年の『新語・流行語大賞』、年間大賞に「政権交代」〜トップテンには「こども店長」も

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

第57話:12/2(水)

波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)にパリ行きを誘われてから仕事が手につかない。

「これからは幅広く他のアーティストともコラボして出版のほうも広げていきたいから・・手伝ってくれないか・・」

果歩(岩佐真悠子)

「プロポーズじゃん・・」

はまもと荘では・・哲也(石黒賢)は仕事そっちのけでフランス語に熱中

加代(羽田美智子)哲也(石黒賢)の夢が実現する可能性を黒磯(青木伸輔)に尋ねる

黒磯(青木伸輔)は

「サーファーは職業ではありません・・けどいっぺん波に乗ってしまうと忘れられないんです。・・地球を感じます、宇宙を感じます・・生きていることがすべて不思議なめぐり合わせだと感じます・・哲也さんの中にはそういう魂が根付いてしまっている・・仕方ないでしょう・・」

青木伸輔(あおきしんすけ、1976年3月8日 - )は、日本の俳優。

東京都出身。トヨタオフィス所属。血液型はB型。

彫の深い顔で、当時話題になっていたコミックのドラマ化『変[HEN]』で2枚目で硬派な男子高校生でありながら同級生の佐藤藍子演じる、かわいらしい男子高校生を好きになってしまうという主人公を、真剣かつコミカルに演じた。その後はメディアでは脇役が多く目立たなかったが、2005年の『エンジン』で主人公のライバル役、2006年『夜王』にてやはりホストとしての主人公のライバルチームの乱暴な男を演じ、演技の幅を広げていることを見せた青木伸輔 - Wikipedia

『ウェルかめ』第10週・第56話12/1(火)
『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

綾(田中こなつ)
伊崎館長(温水洋一)
亀園由香(松尾れい子)
一平(武田航平)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)7人の子持ち・・
一児の母・須藤啓(坂井真紀)

空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

菅野美穂主演で名作サスペンス『Wの悲劇』がドラマ化! 豪華キャスト集結で現代風アレンジ
クレヨンしんちゃん新連載始まるぞぉー

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう
「時短ワザ」主婦が注目…ブログや雑誌で紹介

★★★

2009年12月01日

『ウェルかめ』第10週・第56話12/1(火)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

12/1・第56話:

哲也(石黒賢)は、サーフボード職人の黒磯(青木伸輔)の話しに影響され、タヒチ出店への夢が再燃。

その後、はまもと荘に泊まるフランス人女性パリジェンヌのお遍路さん・カトリーヌから言葉を習い始める

加代(羽田美智子)
波美(倉科カナ)

『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

綾(田中こなつ)
伊崎館長(温水洋一)
亀園由香(松尾れい子)
一平(武田航平)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

菅野美穂「顔とセックスだけ」と指摘し…

江角マキコが第2子の男児を出産 アラフォー出産に「喜びもひとしお」

<ボクシング>亀田内藤戦 視聴率43.1% 最高51.2% 今年一番の記録
上原さくらが離婚 夫の暴行騒動もきっかけに人生見つめ直す

“国民的ヒーロー”内藤、引退へ「ただ…悔しいね」…WBC世界フライ級戦

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう
「時短ワザ」主婦が注目…ブログや雑誌で紹介

★★★

『ウェルかめ』第10週・第55話11/30(月)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

11/30・第55話:弥生(岡本五月)が編集部を訪ねてきて、悪いのは抗議にきた祖父(芝本正)だと波美(倉科カナ)をかばう。

その後、吉野鷺知(室井滋)波美(倉科カナ)を連れて、弥生の祖父のもとへ謝罪に向かう

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

綾(田中こなつ)
伊崎館長(温水洋一)
亀園由香(松尾れい子)
一平(武田航平)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

菅野美穂「顔とセックスだけ」と指摘し…

江角マキコが第2子の男児を出産 アラフォー出産に「喜びもひとしお」

<ボクシング>亀田内藤戦 視聴率43.1% 最高51.2% 今年一番の記録
上原さくらが離婚 夫の暴行騒動もきっかけに人生見つめ直す

“国民的ヒーロー”内藤、引退へ「ただ…悔しいね」…WBC世界フライ級戦

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう
「時短ワザ」主婦が注目…ブログや雑誌で紹介

★★★

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。