2009年10月01日

『ウェルかめ』伊崎光男(温水洋一)・鈴木三平(嶋大輔)

連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

伊崎光男温水洋一):ウミガメ館の館長。1950年代から続く美波町の海亀の調査に子どもの頃から関わってきた。独身。はまもと荘をぶらりと訪ねては哲也(石黒賢)とかみ合わない会話を交わしている

鈴木三平嶋大輔):一平の父。漁師。哲也(石黒賢)のケンカ友達で、家のことを放りっぱなしの哲也(石黒賢)に厳しい。「心配事は海に捨ててしまえ!!」

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★



posted by ウェルかめ at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『ウェルかめ』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。