2010年04月06日

『ウェルかめ』一児の母・須藤啓(坂井真紀)

3/30(火)スタートNHK22時・・擬似親子のきずなを描く

八日目の蝉

◆沢田久美(坂井真紀):通称エステル。3歳の息子と別居中

★★★

坂井真紀が結婚!お相手は11歳年下の写真家

スタジオパークからこんにちは★坂井真紀

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

須藤啓坂井真紀):編集部員。ハンドバッグにいつもルーベルとハンドライトをしのばせ、あらゆる苔を採取しては大事に育てている苔マニア。そのユニークな感性を吉野鷺知(室井滋)に見出され、郵便局員から雑誌の世界に引っ張られて約10年。今ではゾメキトキメキ出版社になくてはならない中堅編集者。離婚経験があり保育園に子どもを預けながら働く生活人。波美(倉科カナ)にとってありがたいアドバイスをくれる唯一のよき先輩。

坂井真紀(さかい まき、1970年5月17日 - )は、日本の女優。東京都台東区出身。十文字学園女子大学短期大学部卒。血液型はB型。所属事務所はジャングル

1992年デビュー、その後数々のテレビドラマに出演、歌手としても活躍。1996年からは、映画にも出演しているほか、近年ではウェブムービーにも出演している。
4代目リハウスガール。
『クレヨンしんちゃん』のファンで、映画『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃』にもTVリポーター役として出演。記者会見でしんのすけの着ぐるみを抱いたりしていた。
中学の同級生で林家いっ平がいる。『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」ではいっ平が「同級生の坂井真紀を(紹介します)」と繋げてたことがあった。いっ平は、一時期坂井に恋心をいだいたときもあったという[1]。
親友に女優の鈴木杏樹、その他Every Little Thingの持田香織がおり、そのELTのシングル『ささやかな祈り』のPVに出演している。
名前の関係上「酒井美紀」に間違えられることがよくあるという。[要出典]
テレビドラマ『エジソンの母』(2008年1月期、TBS系)にて『恋は戦い!』(2003年1月期、テレビ朝日系)以来5年ぶりに地上波連続ドラマ出演を果たす。

2001年から放送のバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』には番組開始からレギュラーとして参加しており、負け犬の女役、笑いに厳しい女役、会社のスタッフ役など、松下由樹と並び同番組の看板女優となった。 また、『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングにゲスト出演した際、会場アンケートで「『ミラクルタイプ』を1回目から欠かさず見てる人」と質問を投げかけ、1人を的中させタモリの携帯ストラップを得た。

坂井真紀 - Wikipedia

坂井真紀[sakaimaki.jp]

★★★

内田恭子、妊娠!ママに 結婚7年目
南田洋子さん死去 夫・長門裕之、最後の思い出は「指をきつく握ってくれた“痛み”」

★★★2009.10.9

<東京DOGS>初回視聴率18.7% 小栗旬、水嶋ヒロのイケメンコンビで09年の月9最高
<常盤貴子>俳優の長塚圭史と結婚へ 「ゲロッパ!」で共演

★★★


posted by ウェルかめ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『ウェルかめ』キャスト・登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。