2010年04月14日

)【ドラマの見どころ!】 最後の最後に倉科カナの巨乳は見られるか? 『ウェルかめ』

【ドラマの見どころ!】 最後の最後に倉科カナの巨乳は見られるか? 『ウェルかめ』
2010年3月22日(月)15時0分配信 リアルライブ

 今回の【ドラマの見どころ!】は、とうとう最終週になてしまったNHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』。

ヒロインのおっぱい事情ばかり話題が集中したこのドラマ、前の朝ドラに比べたら意外とストーリーは面白かったのだけれど、地味だったわねー。

そして主人公・波美が働いていた出版社の地方誌の部数がたった2千部だったりとか、ロベルト役の外人が稲川素子事務所から“来ていない”とか、いつまでも年をとらない坂井真紀だとか、不思議もいっぱのドラマだったわ。

 クーポン誌「トクジョウ」の攻防で、ただの地方誌「ホッシン」が売れなくなり、(どっちも変な名前)務めていたゾメキトキメキ出版が解散してしまった波美(倉科カナ)。

ロボットの研究で収入が少ない夫・山田勝乃新(大東俊介)と共に、実家のお遍路宿「はまもと荘」に帰り、宿を手伝いながら、日中は「道の駅」で働き出す。

ラスト週はウミガメが上陸する浜と青い海がある徳島県美波町が舞台に。父哲也(石黒賢)が始めたカフェもイイ感じ。

地方でしかできないゆったりした生活、いいなあ。

ドラマ終盤になって、“ラストじじキャラ”としてロボット教授のあがた森魚が活躍中。

「ウミガメ館」館長の温水洋一との2ショットや、おじいちゃん芦屋小雁とのカラミもいい。そしてサックスが上手い「道の駅」館長も気になるわ。こういう所、チャッピーのツボね。

 新婚なのに、夫婦だけのシーンが少ない波美と勝乃新。

この二人、まだ一回もエッチしてないんじゃないかしらって、ドラマ上でも心配。

まあ、朝ドラだからしょうがないけど同じ朝ドラでも「純情きらり」の時の宮崎あおいは、なんかヤリまくってる感じがしたわ。(夫が戦争から帰ってきた後とか…)やっぱ私生活でも同棲してたし、巨乳でもペチャパイの宮崎あおいに色気で負けちゃう倉科カナちゃん。

でもそこが好き。もう終わっていいと思うけどこのドラマ、全体的に爽やかで良かったわよ。

月刊発行2千部で社員6人が食ってける出版社って…。そんな夢も見させてもらったわ。(チャッピー)

倉科カナの女優人生はどうなるのか
よゐこ濱口 16歳年下朝ドラヒロインと熱愛
倉科カナ 朝ドラ収穫はウェルかめ精神〜倉科カナ、民放ゴールデン連ドラ初出演

★★★

ジャニーズ二代目社長が近藤真彦!? 東山専務!? SMAPマネージャーも役員入りか

non-no』モデルOG・森貴美子、ブログで入籍を報告
江口洋介、NHKで初の国税査察官役に挑戦
「朝からステーキOK!」次の朝ドラ女優、松下奈緒は肉食系
三浦貴大、壇上会見に感激…映画「RAILWAYS─」
蒼井優がV6岡田と破局 原因はモテ男・福山雅治にあり!?
吉瀬美智子、連ドラマ初主演! 『ハガネの女』で“等身大”教師役

内田恭子アナが第1子男児出産をブログで報告「今までに感じたことのない感情」



タグ:倉科カナ

2010年03月19日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第25週「夢のはじまり」(3/22〜3/27)

NHK“朝の顔” 倉科カナから松下奈緒にバトンタッチ

倉科カナ 朝ドラ収穫はウェルかめ精神〜倉科カナ、民放ゴールデン連ドラ初出演
スタジオパークからこんにちは★倉科カナ

NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第25週「夢のはじまり」(3/22から3/27)

波美(倉科カナ)が作ったフリーペーパーの第1号が道の駅におかれる

最初は手に取る人もなく落ち込む波美(倉科カナ)であったが、徐々に観光客だけでなく地元の人にも評判となり、勝乃新(大東俊介)から「いっそ雑誌にしたら」と提案される

ハードルが高すぎると波美(倉科カナ)はちゅうちょするが、
啓(坂井真紀)
とも相談して雑誌を立ち上げることを決心。

加代(羽田美智子)哲也(石黒賢)も応援する

勝乃新(大東俊介)もウミガメロボットの製作が佳境を迎えて大忙しの毎日

波美(倉科カナ)は、スポンサーへの営業もしながら、果歩(岩佐真悠子)綾(田中こなつ)たちを取材する日々。

そんな時吉野(室井滋)からゾメキを再建するから手伝いにきてほしいという連絡が・・

吾妻(江良潤)
勅使河原(益岡徹)
啓(坂井真紀)
、友近(正名僕蔵)
勝乃新(大東俊介)
弟・航(森永悠希)
元研究員の亀園(松尾れい子)

伊崎(温水洋一)
清州教授(あがた森魚)
一平(武田航平)
吾妻(江良潤)

『ウェルかめ』第24週「浜にあがったはじめの一歩」(3/15〜3/20)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第24週「浜に上がったあじめの一歩」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第23週「今までと違って見えたとき」(3/8から3/13)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」3/1から3/6)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」(2/22から2/27)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」

第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

すだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)


第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

近藤(星野知子)
「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)
祖父・龍一(西園寺章雄)
フミ(未知やすえ)

倉科カナ「デート行きたいなぁ!」
朝ドラ女優・倉科カナ、まだまだ“グラビア活動”にも意欲
クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る
スタジオパークからこんにちは★大東俊介
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

★★★

酒井美紀、第1子出産「この上ない感動…」

ワシントン条約締約国会議 大西洋クロマグロ禁輸案を委員会で否決

)スザンヌ好感度ダウン?“車チュー”相手はドロ沼離婚も
小栗旬と長澤まさみが7年ぶりに本格的山岳映画で共演!長澤は30センチ髪を切って役づくり
小池徹平がNHKドラマ初出演! “談合”テーマの社会派ドラマ主演で新境地

大学生の生活費、8年前より3割ダウン 年62万円…食費、光熱費を切り詰め

2010年03月14日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第24週「浜に上がったあじめの一歩」

倉科カナ 朝ドラ収穫はウェルかめ精神〜倉科カナ、民放ゴールデン連ドラ初出演
スタジオパークからこんにちは★倉科カナ

NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第24週「浜に上がったはじめの一歩」(3/15から3/20)

波美(倉科カナ)が担当している「道の駅」のブログは好評で、吾妻(江良潤)からも喜ばれる

href="http://pikamama0112ss.seesaa.net/article/128713111.html" target="_blank">吉野(室井滋)とロベルト(レオナルドベヌッチ」が激励に訪れ、ゾメキの再建を誓いあう

勝乃新(大東俊介)の研究室のメンバーがゼミ合宿ではまもと荘に泊まりにくる

一同を連れてウミガメ館に訪れたところ、日本に帰国していた亀園(松尾れい子)とフリオ夫妻に再会

早朝、伊崎(温水洋一)から海ガメが浜に上陸したとの連絡を受け、勝乃新(大東俊介)と、波美(倉科カナ)は清州教授(あがた森魚)たちと一緒に浜に駆けつける

しかし、海ガメは上陸したものの産卵せずに海に戻ってしまったという

この出来事を道の駅のブログに掲載できないか、波美(倉科カナ)は、吾妻(江良潤)に提案

数日後、今度は勅使河原(益岡徹)をはじめ、
啓(坂井真紀)
や友近(正名僕蔵)が偶然にも同じ日にはまもと荘に遊びにくる。

一平(武田航平)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
吾妻(江良潤)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第23週「今までと違って見えたとき」(3/8から3/13)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」3/1から3/6)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」(2/22から2/27)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」

第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

すだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)


第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

近藤(星野知子)
「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)
祖父・龍一(西園寺章雄)
フミ(未知やすえ)

倉科カナ「デート行きたいなぁ!」
朝ドラ女優・倉科カナ、まだまだ“グラビア活動”にも意欲
クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る
スタジオパークからこんにちは★大東俊介
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

★★★

パラリンピックが開幕=冬季史上最多の44カ国参加〔パラリンピック〕

「NEWS」小山が記者…週1で“弱者の声”取材
【ドラマの見どころ!】 いつになく“輝く”ヒロスエと、龍馬と福山雅治のドMぶりが発覚? 『龍馬伝』
小林麻央を待ちうける厳しい現実
安達祐実、15年ぶり「金をくれ!」 フジ系昼ドラ「娼婦と淑女」会見

2010年03月09日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第23週「今までと違ってみえたとき」

倉科カナ 朝ドラ収穫はウェルかめ精神〜倉科カナ、民放ゴールデン連ドラ初出演
スタジオパークからこんにちは★倉科カナ

NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第23週「今までと違ってみえたとき」(3/8から3/13)

美波町に戻り、実家のはまもと荘で新生活を始めた波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)

同居のおかげで生活環境は改善されたものの、哲也(石黒賢)が手作りで進めるカフェの開店準備に駆り出されてしまう

ついに、哲也(石黒賢)のカフェがオープンするが、町のお年寄りたちのたまり場になってしまう

そんなある日、全国各地の町おこしを手がけるという川村(瀬川菊之丞)が、哲也(石黒賢)のカフェを訪れ、美波町活性化プリジェクトに参加してほしいと、哲也(石黒賢)に持ちかける

自分を高く評価され満更でもない、哲也(石黒賢)はプロジェクトのリーダーとなり、黒磯(青木伸輔)や三平(嶋大輔)らにも参加を勧めるが皆に断られてしまう

そんな哲也(石黒賢)を心配する波美(倉科カナ)が、川村にプロジェクトについて質問をすると思いもよらない答えが・・

一平(武田航平)
果歩(岩佐真悠子)
吾妻(江良潤)
加代(羽田美智子)
吉野(室井滋)
道の駅の駅長・吾妻(江良潤)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」(2/22から2/27)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」

第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

勅使河原(益岡徹)
すだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)
啓(坂井真紀)
友近(正名僕蔵)

第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)


漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

近藤(星野知子)
「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)

果歩(岩佐真悠子)の祖父・龍一(西園寺章雄)
フミ(未知やすえ)

倉科カナ「デート行きたいなぁ!」
朝ドラ女優・倉科カナ、まだまだ“グラビア活動”にも意欲
クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る
スタジオパークからこんにちは★大東俊介
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

★★★

JAYWALKのボーカルを覚せい剤所持で逮捕
東方神起・ジェジュンがドラマ初出演!! 瑛太、上野樹里らと“Twitter”ドラマで共演
アカデミー賞の元夫婦対決は「ハート・ロッカー」で妻の勝ち
第82回アカデミー賞が決定!『ハート・ロッカー』6冠、『アバター』3冠、『プレシャス』2冠
音楽活動以外はダメだったKAT−TUN
青木さやかに第1子の女児誕生「我が子は想像以上に一瞬で宝物に」

2010年02月28日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第22週「海ガメ、浜へ帰る」

倉科カナ「デート行きたいなぁ!」
朝ドラ女優・倉科カナ、まだまだ“グラビア活動”にも意欲

NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第22週「海がめ、浜へ帰る」(3/1から3/6)

美波町の道の駅で働き始めた波美(倉科カナ)は、編集の仕事とは勝手が違う仕事に戸惑うことばかり。

波美(倉科カナ)の頑張りを傍らで見ている勝乃新(大東俊介)は研究をやめて自分も就職すべきなのではと悩む

哲也(石黒賢)が木彫りのウェルかめを道の駅で販売できるよう吾妻(江良潤)に頼みに来る

しかし吾妻(江良潤)は「これは売れらないほうがいい」と哲也(石黒賢)の頼みをきっぱり断る

はまもと荘を訪れた遍路客の高木(西村和彦)に対して加代(羽田美智子)の様子がおかしい

実は高木(西村和彦)加代(羽田美智子)の初恋の人だった

それを知った哲也(石黒賢)は面白くない

波美(倉科カナ)がとめるのも聞かず高木(西村和彦)に接近を試みる

道の駅の仕事にも慣れ、この仕事を頑張ってみようかと考える波美(倉科カナ)

勝乃新(大東俊介)は清洲(あがた森魚)から研究のためにもっと外に出るべきだと言われ、美波町に住むことを考えはじめる

吉野(室井滋)
道の駅の駅長・吾妻(江良潤)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」(2/22から2/27)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」

第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

勅使河原(益岡徹)
すだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)
啓(坂井真紀)
友近(正名僕蔵)

第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

一平(武田航平)
漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

近藤(星野知子)
「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)

果歩(岩佐真悠子)
祖父・龍一(西園寺章雄)
フミ(未知やすえ)

クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る
スタジオパークからこんにちは★大東俊介
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

これも勝負」と上村選手=夫を応援、母も満足〔五輪・アルペン〕

バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

★★★

死者300人超に=家屋150万戸損壊も−チリ大地震
チリ中部でM8.8の巨大地震=122人死亡、沿岸部に2mの津波−日本も警戒

2010年02月21日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第21週「道に出会えば誰かとつながる」

国母、服装正し帰国へ〔五輪・スノーボード〕
<五輪フィギュア>高橋が銅 日本男子史上初メダル

★★★

クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第21話「道に出会えば誰かとつながる」(2/22〜2/27)

就職先が決まるまで勝乃新(大東俊介)と同じくアルデでアルバイトをすることになった波美(倉科カナ)

バイト以外に就職活動や研究に忙しい二人はせっかく当選した北海道旅行も波美(倉科カナ)の両親にプレゼントしてしまう

ついに勝乃新(大東俊介)がダウンしてしまう

続いて波美(倉科カナ)も過労で倒れてしまう

みなに「ちゃんと夫婦で話し合っているのか」とそれぞれに心配される波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)

はまもと荘では哲也(石黒賢)加代(羽田美智子)が北海道旅行に行くことに。・

そのころ吉野(室井滋)が道の駅の駅長・吾妻(江良潤)と商談するためアルデを訪れる

全国を転々としてきた吾妻(江良潤)の「道を行けば誰かに会える」という話しに波美(倉科カナ)は感銘を受ける

しかも吾妻(江良潤)の「道の駅」は美波町にあることがわかり、波美(倉科カナ)はぜひ発心を読んでほしいと話す

夜、勝乃新(大東俊介)に吾妻との出会いを話す、波美(倉科カナ)

久しぶりに、波美(倉科カナ)の笑顔を見て、勝乃新(大東俊介)はうれしくなる

発心を吾妻に届けに行った、波美(倉科カナ)は道の駅でアルバイトを募集していることを知り、多くの人との出会いがある道の駅で働きたいという思いにかられる

第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

勅使河原(益岡徹)
すだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)
啓(坂井真紀)
友近(正名僕蔵)

第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

一平(武田航平)
漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

近藤(星野知子)
「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)

果歩(岩佐真悠子)

スタジオパークからこんにちは★大東俊介
【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見

生田斗真 初主演映画で涙の舞台あいさつ
寺島しのぶが最優秀女優賞…ベルリン映画祭

眞鍋かをり、事務所訴える「屈辱的な思い」
疑問だらけ!? 嵐・大野智主演の実写版「怪物くん」
【ドラマの見どころ!】 亀梨ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』を襲う日テレ「アニメ」

2010年02月13日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

史上最多82カ国・地域が参加し開幕 岡崎が先導
バンクーバー五輪、まもなく開会式
国母が謝罪、五輪出場へ=橋本団長、「責任全うを」と決断〔五輪・スノーボード〕

★★★

【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』

ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散!?」(2/15〜2/20)

近藤(星野知子)の新雑誌への誘いを断った波美(倉科カナ)は改めて、ゾメキで働き続けることを決意する

花桃堂が要求する見出し広告を認めた吉野(室井滋)だったが、発心が変わってしまうのではないかと不安を抱く

さらに発心誌上での通販を持ちかけられた編集部では、ロベルトと勅使河原(益岡徹)が対立して険悪なムードに。

そんな中、波美(倉科カナ)はすだち農家の80歳のおばあちゃん斉藤(河東けい)を取材したいと提案。

別々の木が長い年月をかけて寄り添い1本の木のようになる「連理の枝」の話しを斉藤から聞き勇気づけられる、波美(倉科カナ)

しかしその斉藤は事故でけがをしてしまい記事は差し替えに。

さらにその記事がもとで編集にまで介入しようとする花桃堂と決裂、花桃堂はスポンサーを降りてしまう

最大のスポンサーをなくし発心は廃刊を余儀なくされる

ショックを隠せない一同だったが、、波美(倉科カナ)吉野(室井滋)に斉藤の記事を最後まで書かせてほしいと頼む

啓(坂井真紀)や友近(正名僕蔵)もお世話になった人たちに小冊子を残せないかと提案。

皆の熱い思いを受け、吉野(室井滋)は自費で発心の最終号をだす決意をする

そしてついに編集部解散の日が・・

第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

一平(武田航平)
漁師育成計画に青年・茂太(佐々木宅馬)

「発心」のライバル誌の社長・城島(瀬川亮)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
勝乃新(大東俊介)
果歩(岩佐真悠子)

スタジオパークからこんにちは★大東俊介


NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)
ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

<松下奈緒>8時放送は「切りがいい」 向井理とそろって誕生会 朝ドラ「ゲゲゲの女房」会見


玉置宏さんが脳幹出血で死去 後日「お別れの会」
口コミ効果だ!アバター国内興収100億突破

草なぎ主演5夜連続ドラマ、膨大なセリフに悲鳴
田中麗奈がNHK「トップランナー」で初MC!

【オリコン“本”】生田斗真効果? 『人間失格』が文庫部門初のTOP5入り
映画「人間失格」主演の生田斗真「太宰文学の敷居の高さをゆるめるのが自分の役割」

生田斗真の自信作完成! 室井滋と三田佳子が大胆予告

2010年02月11日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」

【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第20週「ゾメキ解散」(2/15〜2/20)

雑誌「発心」創刊以来の大口スポンサーが、広告出稿と引き換えに雑誌の内容にも口を挟んでくる

吉野(室井滋)編集の心だけは守りたいと介入を拒否。
雑誌廃刊という苦渋の決断を下す

波美(倉科カナ)は「発心」最終号に、スダチ農家の老婦人・斉藤(河東けい)を取材した記事を書かせてもらう

その後、編集部が解散になり、啓(坂井真紀)、ら部員はそれぞれの道へ。

再就職先が決まらない波美(倉科カナ)はとりあえず勝乃新(大東俊介)が働く居酒屋にアルバイトとして厄介になる。

勅使河原(益岡徹)
元カリスマ編集長・近藤(星野知子)
一平(武田航平)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)

スタジオパークからこんにちは★大東俊介


加代(羽田美智子)


ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)


ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

『踊る大捜査線3』の新キャラ発表!青島刑事の部下に内田有紀!和久さんのおいっ子で伊藤淳史!
阿部寛×東野圭吾、タッグで“JIN超え”

2010年02月07日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」

ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第19週「そこに夢がある」(2/8〜2/13)

波美(倉科カナ)のアパートで新婚生活を始めた新婚生活が始めた波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)

次々と運びこまれる勝乃新(大東俊介)の荷物に戸惑いながらも、波美(倉科カナ)は幸せを感じる。

しかし編集部にはかつてない危機が訪れていた

発心の最大のスポンサー・花桃堂が、チャレンジャー10の見出しを削って広告スペースにするよう要求。

受けなければ発心は続かないという勅使河原(益岡徹)に、「それでは発心が発心ではなくなる」と思わず大声をあげる吉野(室井滋)

編集部に動揺が走る中、さらにライバル社の社長・城島(瀬川亮)が乗り込んできて、ゾメキ出版の吸収合併を持ちかける

敢然と拒否する吉野(室井滋)は、発心が発心であり続けることへの覚悟をきめ、波美(倉科カナ)勅使河原(益岡徹)啓(坂井真紀)友近(正名僕蔵)ら編集部一同も一丸となることを誓う

そんな中、元カリスマ編集長・近藤(星野知子)が新たに創刊するファッション雑誌の編集部に、波美(倉科カナ)を誘う

そしてゾメキ編集部に再び城島たちが現れて合併をと最後に通ちょうをつきつけてくる

そのとき、波美(倉科カナ)は、吉野(室井滋)の制止をふりきり城島に語りかけていた

それは吉野(室井滋)に教えられてきた雑誌を作る心について・・

そして近藤(星野知子)の誘いに対し、波美(倉科カナ)が出した答えとは・・

一平(武田航平)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)

スタジオパークからこんにちは★大東俊介


加代(羽田美智子)


ウェルかめ第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)


ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★


第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★


トヨタ 豊田社長が会見で陳謝 「大変大きな問題」「日本車たたき」過熱警戒 ブレーキ問題、エコカー戦略に影
電機大手8社、営業益2.9倍=業績回復鮮明に−10〜12月期決算


度破局も…嵐・相葉&水川あさみ“復活愛”

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ
<朝青龍関>引退…暴行問題けじめ「自分にとっての運命」
朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」

女性が憧れを抱く男性は40代が圧倒的!魅力的な40代男性1位は佐藤浩市、魅力的な仕草1位はネクタイを緩める

水嶋ヒロ、妻・絢香との夫婦水入らずを報告「最近まで新婚旅行をしておりました

2010年01月31日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第18週「これがうちらの波や」(2/1から2/6)

波美(倉科カナ)からのプロポーズを断った勝乃新(大東俊介)が、突然思いなおして、逆に波美(倉科カナ)にプロポーズ

波美(倉科カナ)哲也(石黒賢)の承諾を得ようとするが全く相手にされない

勝乃新(大東俊介)哲也(石黒賢)の説得を試みるが、話しはかえってこじれ哲也(石黒賢)を怒らせてしまう

見かねた、加代(羽田美智子)が自分たちも結婚を反対されたのでは?と助け舟を出すのだが・・

一方、2人の結婚話をしった一平(武田航平)が、波美(倉科カナ)と結婚させてほしいと哲也(石黒賢)と、加代(羽田美智子)に懇願、さらに、波美(倉科カナ)に直接プロポーズするのだが・・

そんなとき、今度は哲也(石黒賢)勝乃新(大東俊介)と話しをしようとアルデに来る。

途中まで意気投合しそうな勢いだったが、波美(倉科カナ)のどこがすきかという質問に、勝乃新(大東俊介)は「けったいなところ」と正直に答え哲也(石黒賢)を怒らせてしまう

改めて互いの気持を確認した、波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)は、早朝の海に出た哲也(石黒賢)の元に向かった

じっと浜辺にたたずむ哲也(石黒賢)

覚悟を決め自分達の思いを伝える波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)哲也(石黒賢)が語りだしたのは海の話だった

はまもと荘で開かれた結婚式に、吉野鷺知(室井滋)啓(坂井真紀)ら編集部のメンバーや勝乃新(大東俊介)の両親(国広富之・石野真子)らが集まった。

そこへ突然駆け込んできた一平(武田航平)が、なんと波美(倉科カナ)・・

勅使河原(益岡徹)
吉野(室井滋)

ウェルかめ第17週「早すぎたプロポーズ」(1/25から1/30)

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

アデランスCMの正解が話題に

上野樹里大河主演に期待の声
坊主頭の美人歌手ICONIQ
ドラマでも「若い男に狂っている?」ほしのあき。年上カノジョの何がそんなに悪いのか
照れと笑顔“エビ・マオ”甘〜い婚約会見
筆談ホステスの斉藤さん妊娠!シングルマザー決意
宮崎あおい「最近、自分が何をしたらいいかわからずに悩んだ」と胸のうちを告白
加藤夏希 『ドラゴニカ』の宣伝プロモーション課長へ就任 自身の裁判については「係争中なので…」
ゴマキ母通夜にミニスカ&リボン姿で登場…カリスマギャルママ辻ちゃんの呆れたセンス
安西ひろこパニック障害!著書で告白
宮崎あおい「最近、自分が何をしたらいいかわからずに悩んだ」と胸のうちを告白

第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」


★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

2010年01月25日

『ウェルかめ』第17週「早すぎたプロポーズ」

NHK朝ドラ、従来より15分繰り上げ
朝ドラヒロイン・倉科カナ 試練も乗り越え「女優色」

倉科カナさん(ウェルかめ)選んだ道ゆっくり前進
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第17週「早すぎた??プロポーズ」1/25から1/30

第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

勝乃新(大東俊介)の実家を訪ねていた波美(倉科カナ)は、お互いに素直になれない勝乃新(大東俊介)と父・武蔵(国広富之)の仲をとりもつ

そのかいあって二人は少しは会話するようになり、母・弘子(石野真子)は喜ぶ。

発進のライバル雑誌トクジョーが創刊。なりふり構わぬ営業で瞬く間に売り上げを伸ばしていく

さらに発心のスポンサーまでうばいはじめ、編集部に動揺が走る中、吉野(室井滋)と旧知の仲である金社長・福田(坂東英二)がスポンサーになろうという

しかし波美(倉科カナ)の顔を見て表情は一変。

波美(倉科カナ)はかつて金への入社を辞退して福田(坂東英二)を怒らせたことがあったのだ。

そんな中、NYから帰国した勅使河原(益岡徹)が復帰、新規スポンサーの開拓に乗り出す編集部一同。

そんな大変なときでも勝乃新(大東俊介)は大学の研究室にこもり気味

一緒にいたい波美(倉科カナ)は、勢いで勝乃新(大東俊介)にプロポーズしてみるが、驚いた勝乃新(大東俊介)から「そんな無茶やー、まだ学生やで・・」とあっさりことわらられ・・

果歩(岩佐真悠子)笹原綾(田中こなつ)から「ふられたね」と脅かされ、落ち込んだ波美(倉科カナ)が帰宅してみると・・そこに待っていたのは勝乃新(大東俊介)・・

三平(嶋大輔)
加代(羽田美智子)

ウェルカメ・第16週・第95話
『ウェルかめ』第16週・第94話「あの子は他人がはいりこめないような妙なとこがある・
NHK朝の連続ドラマ『ウェルかめ』第93話
『ウェルかめ』第16週・第92話(1/19)
『ウェルかめ』第16週・第91話(1/18)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

啓(坂井真紀)館長(温水洋一)
亀園(松尾れい子)

一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

「花田家崩壊」の序章をつくった嫁、ハワイ自適生活を送る花田美恵子さんの本性は!?
小栗旬にすがりつくしかない山田優

2010年01月16日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第16週「シークレット親子」

倉科カナさん(ウェルかめ)選んだ道ゆっくり前進
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第16週「シークレット親子」(1/18〜1/23)

波美(倉科カナ)に部屋の鍵を預けアパートを飛び出した勝乃新(大東俊介)

勝乃新(大東俊介)が大阪の実家に帰ったことが判明、波美(倉科カナ)も大阪へ向かい、勝乃新(大東俊介)の実家がお寺であることを知る。

勝乃新(大東俊介)は、母・弘子(石野真子)の看病のために帰省したのだった

成り行きでお寺の仕事を手伝うハメになった波美(倉科カナ)は、勝乃新(大東俊介)が父・武蔵(国広富之)と激しく口論するのを目撃してしまう

はまもと荘では、哲也(石黒賢)がサーフショップを再開。さっぱり客は来ない代わりに、威勢のいいお遍路さん、小竹澄子(絵沢萌子)がやってくる

亡くなった哲也(石黒賢)の母に似ていることから、哲也(石黒賢)や泰三(芦屋小雁)はいろいお世話を焼き、すっかりはまもと荘になじんだ澄子(絵沢萌子)は連泊を続ける・・

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

啓(坂井真紀)館長(温水洋一)
亀園(松尾れい子)
吉野(室井滋)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史

加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

“最も上品さを感じる女子アナウンサー”など女子アナランキング

大学入試シーズン本格化 受験に不況反映 「地元」「資格」志向
小惑星探査機 「はやぶさ」地球引力圏の軌道に

松本人志が4年ぶりにドラマ出演! 盟友・板尾の初主演作に花添える
仁科克基と多岐川華子、2世婚へ正月にグアムに旅行
柳楽発熱も無事入籍…豊田エリー誕生日に合わせ届け出

花王、歯磨き行動の脳への作用を研究

2010年01月09日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第15週「雨降ってちょっと固まる」

NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第15週「雨降ってちょっと固まる」(1/11〜1/16)

勝乃新(大東俊介)と真彩(山下リオ)の仲のよさが気になる波美(倉科カナ)はいつでも連絡がとれるよう携帯電話を持ってほしいと勝乃新(大東俊介)に頼むが、そのことが原因で大喧嘩をしてしまう

会えない日々を過ごしていたCは、勝乃新(大東俊介)のアパートの電話にメッセージを残し、アルデで彼を待ち続ける。

しかし現れたのは真彩(山下リオ)で、勝乃新(大東俊介)から会う気はないと伝言を頼まれたという

啓(坂井真紀)のコラムの単行本化に向けて忙しい編集部では、心配事を抱えた啓(坂井真紀)の様子にいち早く啓(坂井真紀)が気がつき二人のすれ違いを早く解消するよう励ます

哲也(石黒賢)ははまもと荘に役立つものを残し、けじめをつけることができたらサーフショップを再開する考え。

その思いをしった波美(倉科カナ)らは、両親の結婚記念日にあるプレゼントをする


館長(温水洋一)
亀園(松尾れい子)
吉野(室井滋)
一平(武田航平)
佐古(長塚圭史
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

ロンブー淳改心!安室と交際認めた、結婚へ前向き!
山田涼介、実は近視です…日テレ「左目探偵―」

2010年01月05日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第14週「ファンはライバル」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第14週「ファンはライバル」(1/4〜1/9)

勝乃新(大東俊介)のアパートにかけた電話に若い女性が出て同様する波美(倉科カナ)

編集部では子連れ勤務の啓(坂井真紀)が子供を待たせながら夜まで働きづめでさすがにお疲れの様子・

館長(温水洋一)の旧友であるメキシコ人・フリオがウミガメ館を訪問

ひそかに思いを寄せる亀園(松尾れい子)の研究のためスペイン語を駆使して亀園(松尾れい子)とフリオをつなごうとする館長(温水洋一)

編集部には啓(坂井真紀)のコラムのファンだという謎の男が訪ねてくる

疲労も重なり、ついに倒れてしまう啓(坂井真紀)

やがてその男の正体がわかる

なんと最近できたライバル出版社の社員で、啓(坂井真紀)を引き抜きにかかっていたのだという

衝撃の事実にたちつくす編集部員たち・・

そして吉野(室井滋)が、啓(坂井真紀)に話した提案とは・・

波美(倉科カナ)にもファンだという女子大生・真彩(山下リオ)が現れる

ランチをごちそうしようと訪れたアルデで、真彩(山下リオ)勝乃新(大東俊介)のいとこであることが判明

そして、一平(武田航平)波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)が付き合い始めたと知り愕然とする

波美(倉科カナ)はstrong>真彩(山下リオ)がと勝乃新(大東俊介)の手を握り甘えている場面に遭遇・・本当にいとこ??

佐古(長塚圭史
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る
紅白歌合戦:視聴率、後半40%台も前年より減、瞬間最高視聴率はドリカムの50%
渡辺満里奈が第2子の妊娠を発表! 出産は今夏予定

2009年12月12日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」(12/14〜12/19)

祭りの夜、波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)からプロポーズされた。

突然のことに動揺した、波美(倉科カナ)は返す言葉が見つからず黙ってしまう。

結局波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)の誘いを断った

佐古(長塚圭史)も波美(倉科カナ)は別に好きな人がいることを感じていた

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)を好きなことが半ば公然の秘密になる中、勝乃新(大東俊介)はクリスマスイブに勝乃新(大東俊介)を食事に誘うことを決意。

しかし、声を掛けようにも一向に連絡が取れない

がっかりして会社にもどると・・勝乃新(大東俊介)がいた・・

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第12週「ほんまの気持」

★★★

第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
黒磯(青木伸輔)
航(森永悠希)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

恒例、今年の漢字は「新」 清水寺で揮毫

小池栄子が離婚危機…坂田借金数千万、居酒屋経営に“失パイ”
2009年活躍した有名人は「嵐」が独走、2位に「東方神起」
寺島進、18歳年下の一般女性と入籍「ご縁がありまして…」

★★★


2009年12月05日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」(12/7から12/12)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)が友人の仕事を手伝うため、しばらく米国に行くことになり、波美(倉科カナ)は大忙しの日々。

そんな折、加代(羽田美智子)がぎっくり腰になる

吉野鷺知(室井滋)の計らいで、波美(倉科カナ)ははまもと荘に手伝いにいく

気の休むヒマもない、波美(倉科カナ)だったが、佐古(長塚圭史)からパリ行きに誘われた答えを出せずに悶々とした日々を送る

秋祭りの日になり、佐古(長塚圭史)がはまもと荘を訪ねてくる

夜、花火見物をしている際、佐古(長塚圭史)は、波美(倉科カナ)に本心を明かす

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第11週「あっちもこっちも」

勝乃新(大東俊介)
果歩(岩佐真悠子)
哲也(石黒賢)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)・・7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

第6回「好きな女子アナ」ランキング、中野美奈子アナが初の1位

北村一輝、エリート官僚役でデビュー21年目にして連続ドラマ初主演!
西川史子センセイ、バレンタイン挙式へ!

【オリコン】今年最も売れた“本”は村上春樹『1Q84』、2冠達成

★★★

2009年12月01日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第10週「忘れかけていたこと」(11/30〜12/5)

波美(倉科カナ)の書いた記事のために弥生の人生が台無しになったという弥生の祖父の抗議は、「発心を回収せよ」とエスカレート。

吉野鷺知(室井滋)波美(倉科カナ)を連れて謝罪と説明に行く。「回収することはできない」と深く頭を下げる吉野だが…。

波美(倉科カナ)は記事を書くことが怖くなり、気の抜けたような記事しか書けずに吉野から叱責される。

そんな波美(倉科カナ)に、鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)が厳しくも語る、仕事をするプロの心構えとは?

一方哲也(石黒賢)は、サーフボード製作で世界的な技術を持つ黒磯(青木伸輔)の影響で、タヒチで店を開くのに必要とフランス語の勉強を始める。

さらに、折しも現れたパリジェンヌのお遍路さん・カトリーヌと盛り上がり、地元の仲間達を巻き込んで即席フランス語教室を。連日、仕事もせずにカトリーヌと騒ぐ姿に、ついに加代(羽田美智子)の怒りは爆発する。

その頃、波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)から大変な話を切り出されていた。

活動の拠点をパリに移すので一緒に来てほしいというのだ。

果歩(岩佐真悠子)に相談したところ「それはプロポーズだ」と言われ、仕事も手につかないほど動揺してしまう。数日後、波美(倉科カナ)がアルデへ行ってみると、そこにいたのは…。

連続テレビ小説「ウェルかめ」

綾(田中こなつ)
伊崎館長(温水洋一)
亀園由香(松尾れい子)
一平(武田航平)

第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

菅野美穂「顔とセックスだけ」と指摘し…

江角マキコが第2子の男児を出産 アラフォー出産に「喜びもひとしお」

<ボクシング>亀田内藤戦 視聴率43.1% 最高51.2% 今年一番の記録
上原さくらが離婚 夫の暴行騒動もきっかけに人生見つめ直す

“国民的ヒーロー”内藤、引退へ「ただ…悔しいね」…WBC世界フライ級戦

宇宙からメリークリスマス〜「きずな」を使ってメッセージを届けてみよう
「時短ワザ」主婦が注目…ブログや雑誌で紹介

★★★

菅野美穂「顔とセックスだけ」と指摘し…
板尾創路が“平成の無責任男”として連ドラ初主演!
三浦春馬 異例の2期連続連ドラ主演11
<長谷川京子>女優業に悩んだ時期も 出産後初ドラマ「エンゼルバンク」で真々子再び
山田涼介、連ドラ単独初主演「左目探偵−」
<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷
山P、また月9主演…「コード・ブルー」続編
永井金太郎復活!「サラリーマン金太郎」続編決定

2009年11月24日

『ウェルかめ』第9週・第51話11/24(火)

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)第50話・11/24

一平(武田航平)の父・三平(嶋大輔)は一平(武田航平)波美(倉科カナ)につきまとうのを見かねて見合いを画策する。

一平(武田航平)は激怒尾するが、皆になだめられ渋々デートへ向かう

吉野鷺知(室井滋)
仕事関係で知り合ったイラストレーターの佐古(長塚圭史

『ウェルかめ』第9週・第50話11/23(月)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

北野武監督がズバリ語る、嫌いな俳優&好きな俳優
NHK紅白 初出場の嵐がコメント「10周年に出場できて光栄」
<ジュノン・スーパーボーイ>高校2年の稲葉友さんがグランプリ イモトも「イチコロ」

2009年11月22日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第9週「大人の気分で

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第9週「大人の気分で」(11/23〜11/28)

1年半の月日がたち、波美(倉科カナ)は編集の仕事も覚え「イマドキの高校生列伝」という人気コーナーを担当。

イラストレーターの佐古(長塚圭史)からのアプローチもあり、果歩(岩佐真悠子から「仕事も恋も任せる」といわれるほどの充実ぶり。

歩くだけの運動部・速歩部に興味を持った、波美(倉科カナ)は、高校生の速歩大会を取材。最下位ながら頑張った完走した弥生を記事にする

はまもと荘は隣町に新しくホテルがができてキャンセル続き。

波美(倉科カナ)加代(羽田美智子)から苦しい宿の事情を聞き、哲也(石黒賢)に相談するが、哲也(石黒賢)はライバル黒磯(青木伸輔)がつくったサーフショップのことを気にするばかり。

そして三平(嶋大輔)は一平(武田航平)に内緒で隣町の娘との見合いを企てて・・

そんなとき、波美(倉科カナ)の部屋に赤ん坊を抱いた綾(田中こなつ)が家出してくる

数日後、編集部に弥生の祖父が乗り込んできた

波美(倉科カナ)の書いた記事のために弥生の人生が台無しになったというのだ。

懸命に取材のいきさつを説明する、波美(倉科カナ)だが「発心」を書店から回収しろと要求され・・初めてのクレーム、そして編集者として初めての挫折。そんな、波美(倉科カナ)吉野鷺知(室井滋)が語る仕事の責任とは・・

勝乃新(大東俊介)
啓(坂井真紀)

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷

『ウェルかめ』第8週「青春の祭りじゃ」(11/16〜11/21)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

エビちゃん&イルマリ、結婚「まだです」
あれは錯覚”山P「セニョリータはいません!」

「恋から」同期が意味深ブログ 小林麻央 消えない妊娠説
名脇役だと思う俳優ランキング
「大河で主役を張りたい」と手を挙げる 小出恵介のやる気

2009年11月15日

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)

編集部をやめ、世界放浪の旅に出るという勝乃新(大東俊介))の告白にショックを受けた、波美(倉科カナ)はもう会えないのかと気もそぞろで、吉野鷺知(室井滋)一児の母・須藤啓(坂井真紀)も顔を見合わせる。

はまもと荘では綾(田中こなつ)の披露宴が行われ、波美(倉科カナ)はなぜか一平(武田航平)とデゥエットすることに。

間の悪いことに、波美(倉科カナ)が結婚式に出席している間に、勝乃新(大東俊介))が最後の出勤で編集部にきてしまう。

波美(倉科カナ)の気持を察した一児の母・須藤啓(坂井真紀)は一計を案じるが、そこに立ちふさがったのは鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)

はまもと荘では、嵐の中、漁に出かけた泰三(芦屋小雁)が戻ってこずに大騒ぎに。

哲也(石黒賢)加代(羽田美智子)の心配をよそに無事に帰ってきた泰三(芦屋小雁)はムリがたたり熱を出してしまう。

そして、波美(倉科カナ)のアパートを訪ねてきた泰三(芦屋小雁)が重い口を開いて語る驚くべき話とは・・

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

綾瀬はるかが同世代の女優をぶっちぎり始めた理由

もう小林麻耶を切るしかない

卒業できるか?酒井法子が選んだ創造学園大学の評判
市橋容疑者“断食”は宗教儀式か
ノミネート60語発表! 流行語大賞候補に「1000円高速」「トゥース」

深キョンの限界露出 きっかけはライバル・黒木メイサ
広末涼子、初対面で新婚入浴シーンから…「人としてどうなの?」に西島秀俊、恐縮

★★★

勝間和代ブーム”のナゼ?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。