2009年10月04日

『ウェルかめ』第1週・第6回10/3(土)

連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』・第1週・第6回・10/3(土)

大学卒業後、波美(倉科カナ)は3ヶ月契約の見習い編集者としてマニフィーク編集部に入り、近藤摂子(星野知子)の部下に。

仕事は・・弁当配り、スタジオのお手伝い、叱られること・・

勉強、次に勉強、最後に勉強・・世界一の編集者は遠い・・

近藤摂子(星野知子)

「契約エディターの身でもあなたには責任があるんですよ、一瞬一瞬にすべての力を注ぎなさい、正式契約は来月になります・・

その粘っこい性格で1年頑張ってみて・・」

近く正式契約になると知らされ、大喜びで両親に報告。

久しぶりに帰郷した、波美(倉科カナ)

弟の航は亀大好きの「亀坊主」になっています。

哲也(石黒賢)はサーフィンクリニックを始めようとしていましたし、中川果歩(岩佐真悠子)は地元の大学の医学部で勉強中。

「あらあなたも戻ってたの・・本当に編集者になっるなんて・・医者は早くなればいいってもんじゃないしね」

そんな折、驚くべきニュースがテレビで流れる。マニフィークの廃刊・・

東京へ帰った、波美(倉科カナ)はクビに・・・

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(10/5〜)

幼馴染の鈴木一平(武田航平)
笹原綾(田中こなつ)
加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第1週・第5回10/2(金)どんな夢でも、夢はかなえるもの、時間はかかるけど・
『ウェルかめ』第1週・第4回10/1(木)今度は波美があの子らのようになればいい・
『ウェルかめ』第1週・第3回9/30(水)「サーフィンが一生の仕事やいうてる父さんが大好きやったんよ」
『ウェルかめ』第1週・第2回9/29(火)
『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(10/5〜)

★★★

キムタク・古代進で初の実写版ヤマト発進!
<ベッキー>天海祐希と初の女性1位 イチローはV4 タレントイメージ調査

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★



2009年10月02日

『ウェルかめ』第1週・第5回10/2(金)どんな夢でも、夢はかなえるもの、時間はかかるけど・

連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』・第1週・第5回・10/2(金)

哲也(石黒賢)はサーファーの客も宿泊できるようにしたり、納屋小屋を改造してショップを開きたいと片付け中。

波美は雑誌編集長・近藤摂子(星野知子)の講演会へ駆けつけます

近藤摂子(星野知子)

「ファッション雑誌の役割は、流行という世界の絆つくりにほかなりません。人はどんな年齢になっても自分を磨けます、どこにいても世界とつながり、時代と握手することができるんです。そしてマスコミという仕事はそういう橋渡しを誇りとして生きること・・」

さらに近藤摂子(星野知子)は高校時代に新聞部だったことをしる。

「新聞部の活動と雑誌の編集はなにも変わらないんです。どういう切り口で人や事件を紹介するか・・その紹介する人間の人間性がとわれるんです。私は幼い頃の夢をかなえたんです・・座右の銘は・・己を磨けさすればあなたの周りも輝く・・」

波美は・・「お願いです、先生に会わせてください・・学級新聞の取材です・・」と必死。

近藤摂子(星野知子)

「なかなかねばる子ねー、移動途中で取材をうけましょう・・」

波美は「夢ってどうやったらかないますか・・先生のように都会に行って、いろいろな情報を自分らしく伝えられるようにになることです」

近藤摂子(星野知子)は・・

どんな夢でも、夢はかなえるもの、時間はかかるけど・・。あなたのそのねばり強さを大切にこれからも目の前のことをひとつづつ一生懸命に取り組んでいきなさい、いつか夢に届くから・・」

波美は「決めた・・あんな人になる!!・・なんもあきらめんことにした・・阿波踊りの取材もあきらめん・・」

阿波踊りを踊りながらカメラを採る練習を繰り返し、阿波踊りの取材の許可をもらいます

夏休み明けの学級新聞の特集は、阿波踊りの様子。哲也(石黒賢)加代(羽田美智子)の写真もばっちり・・

そんな折、加代(羽田美智子)に赤ちゃんができたことが発覚・・

そして11年後・・波美(倉科カナ)は・・


『ウェルかめ』第1週・第4回10/1(木)今度は波美があの子らのようになればいい・
『ウェルかめ』第1週・第3回9/30(水)「サーフィンが一生の仕事やいうてる父さんが大好きやったんよ」
『ウェルかめ』第1週・第2回9/29(火)
『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(10/5〜)

★★★

エリカ様、謎のヨーロッパ脱出! 母「クスリなんて…」

お天気キャスター根本美緒が結婚、朝からイジられまくり
<相葉雅紀>初主演ドラマ「マイガール」試写に21万通 優香「癒やしオーラがある」と絶賛
<加賀美セイラ>幸せの笑顔も 山P「頼りない」? 3Dメガネで“デートに最適”ファッション
メガネが似合う人、日韓のイケメンおさえ1位は【おぎやはぎ】、女性部門は【光浦靖子】/

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★

2009年10月01日

『ウェルかめ』第1週・第4回10/1(木)今度は波美があの子らのようになればいい・

連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子 語り:桂三枝

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』・第1週・第4回・10/1(木)

「波美(小酒井円葉)が浮き輪になってるー!!」

波美(小酒井円葉)は勝乃新(福島快利)に誘われ、浜辺でウミガメが孵化する様子を見に行っていたのです。

夜が明けて、大海原に泳ぎだす子ガメたちの行進を見て、波美(小酒井円葉)の心に世界を見て回りたいという夢が芽生えてきます

「すごいなーみんなちゃんと海のほうへ向かってあるいてる」

勝乃新(福島快利)は

「地球の磁場がわかるねん・・海のほうへ向かってあるいたらその先は太平洋やって知ってる!!」

波美(小酒井円葉)は

「うちのおとうさんやて、あんなふうに這い出して世界へ行ったんだ・・」

哲也(石黒賢)がやってきて

「そやなー、今度は波美があの子らのようになればいい・・大阪でもパリでもメキシコでも行けばいい・・・・おぼれんなよーーおぼれそうになったら、浮いてるもんにしがみつきぃ、ほんで救助を待てぇ・・」

哲也(石黒賢)は涙を流していました・・

波美(小酒井円葉)は

「昨日はごめんね・・おかえんなさい・・」

勝乃新(福島快利)は

「ぼくは亀ですねん、大きくなったらまた戻ってくることもあるかもしれません・・」と言って帰っていきました。お土産に亀の置物を置いて・・

★★★

波美(小酒井円葉)は、雑誌マニフィークの編集長・近藤摂子(星野知子)が美波町出身であることに気がつきます。

「うちらも、いろんなことできるかもしれん、そのためにはセンスを磨かないといけん」

夏休み明けの新聞の特集記事に「阿波踊りとファッションの伝統」を企画した波美(小酒井円葉)・・

同級生に波美(小酒井円葉)は中途半端と言われ、落ち込む・・

「そういうときは天命を待つんや」とアドバイスをくれたお寺の人(桂吉弥)・・

「そんなん待ってられないわ・・」ととぼとぼ歩いている波美(小酒井円葉)の目に飛び込んできたのは・・

加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第1週・第3回9/30(水)「サーフィンが一生の仕事やいうてる父さんが大好きやったんよ」
『ウェルかめ』第1週・第2回9/29(火)
『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(10/5〜)

★★★

内田恭子:うっとり入浴シーンCM

エリカ様、30日にも解雇!すでに海外脱出か
松原千明、離婚していた!日本で芸能活動再開へ

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★

2009年09月30日

『ウェルかめ』第1週・第3回9/30(水)「サーフィンが一生の仕事やいうてる父さんが大好きやったんよ」

連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』・第1週・第3回・9/30(水)

哲也(石黒賢)はひざの故障から、サーファーを引退することを波美(小酒井円葉)に明かす。

波美(小酒井円葉)は怪我を治してまたサーフィンをすればいいとう訴えます。が、哲也(石黒賢)は、

「正直言ってちょっと疲れとったんじゃ。怪我が治ってもずっとここにおる。波美のそばにおる、波乗りも遊び言われし・・」

波美(小酒井円葉)は「サーフィンが一生の仕事やいうてる父さんが大好きやったんよ」

ショックを受けた波美(小酒井円葉)が浜辺で泣いていると巡礼中の小学生・勝乃新(福島快利)と出会う。

勝乃新(福島快利)は亀を探していると言いいます・・そして波美(小酒井円葉)とともにウミガメ館へ・・「ウミガメは太平洋をぐるぐるまわってる・・・」と勝乃新(福島快利)は一人でぶつぶつ・・

勝乃新(福島快利)は大阪からバスに乗って一人旅をしてきたそう。

ウミガメ館の館長・伊崎光男(温水洋一)は、「ウミガメも涙を流すんよ、でも悲しくて泣いているんじゃない、海水がばがば飲んで、体中海水だらけ、必要なくなった海水を目からだしてるんよ」

哲也(石黒賢)も悩んでました

鈴木三平(嶋大輔)は「大風呂敷広げるから肝心なところで引っ込みつかなくなるんじゃ。これからどうするんじゃ。戻ってきたからってこの町には就職先ないぞ、はよ怪我治してじいちゃんのこと手伝え!!」

加代(羽田美智子)も口には出さないものの様々な思いが・・

勝乃新(福島快利)は浜本荘に泊まることになりました。「夏休みの冒険、一人旅ですねん!!!!」

夜、加代(羽田美智子)哲也(石黒賢)とのデート中にウミガメに会った話を波美(小酒井円葉)にしてくれました

「卵からかえったばっかりのウミガメを見ながら、父さんは・・あれはオレや、オレもここを出て世界を見てくるんや・・って。父さんが一番つらいんよ・・」

さらに、加代(羽田美智子)は酔っ払ってしまっている哲也(石黒賢)には

「人生はまだまだ長いんよ、まだ半分も生きとらんのよ・・」

そして波美(小酒井円葉)はその頃・・

『ウェルかめ』第1週・第2回9/29(火)
『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

★★★

MAKIDAIドラマ初主演…日テレ系「探偵M」
「クレヨンしんちゃん」番組は継続の方向 テレビ朝日
石田純一、婚約発表も東尾修氏の了承はまだ「気持ちと覚悟をわかってもらいたい」

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★

2009年09月29日

『ウェルかめ』第1週・第2回9/29(火)

スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子・第1週・第2回・9/29(火)

真っ青な海に囲まれた徳島県美波町。

波美(小酒井円葉)は哲也(石黒賢)がサーフィン大会に出ないと知って動揺する。

哲也(石黒賢)からはおとなしい波ではプレーできないと説明されて納得する・・

『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

★★★

友和&百恵さん次男・三浦貴大が俳優デビュー
沢尻エリカ、契約解除受け入れへ
父・修さん容認、石田純一と東尾理子が29日結婚会見

井上真央、脱“制服”宣言 「見納めってことで」
<つばさ>期間平均視聴率13.8% NHK朝ドラで最低記録

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』浜本加代(羽田美智子)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』浜本哲也(石黒賢)

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★

2009年09月28日

『ウェルかめ』第1週・第1回9/28(月)

NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ9/28〜・・脚本:相良敦子

9/28(月)第1回

真っ青な海に囲まれた徳島県美波町。

小学校6年生の浜本波美(小酒井円葉)は学級新聞の取材に忙しい。

プロサーファーとして国内外を転戦する憧れの父・哲也(石黒賢)が地元の大会に出場するため、久しぶりに帰ってきた。

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ」

波美(倉科カナ)

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』浜本加代(羽田美智子)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』浜本哲也(石黒賢)

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』吉野鷺知(室井滋)

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

★★★

沢尻「解雇報道」に夫・高城剛が反論 「事件を創作」とマスコミを批判
薬物疑惑? 沢尻エリカ“重大な契約違反”解雇劇のウラ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。