2009年10月26日

『ウェルかめ』第4週・第24話・10/24(土)

『ウェルかめ』人気の理由は

“新婚”坂井真紀、ブログでおノロケ
坂井真紀が結婚!お相手は11歳年下の写真家
スタジオパークからこんにちは★坂井真紀

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第24話・10/24

航はおじいちゃんの船に乗り込んでいました

「この船で、お姉ちゃんが行くハートランドに連れてって・・!!スターレットに会いに行くんじゃ・・室室戸岬から足摺岬・・」

黒島に向かうための飛行機は満杯で、3日かけて黒島に向かうため、波美(倉科カナ)が乗船しようとすると、勝乃新(大東俊介))の姿が。

アシスタントとして一緒に行くという

民宿に育った波美(倉科カナ)にとって始めての旅行・・

長旅の末、黒島に到着。

「タクシーはおらんなー」波美(倉科カナ)

「タクシーどころか人もおらん・・」、勝乃新(大東俊介)

「迎えには来とらんなー」波美(倉科カナ)

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介))の珍道中が始まる。

哲也(石黒賢)
伊崎館長(温水洋一)
編集長・吉野鷺知(室井滋)
一平(武田航平)
加代(羽田美智子)

笹原綾(田中こなつ)
果歩(岩佐真悠子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

『ウェルかめ』第4週・第22話・10/23(金)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)

『ウェルかめ』第4週・第22話・10/22(木)
『ウェルかめ』第4週・第21話・10/21「なんでも簡単にあきらめるんだ・・」
『ウェルかめ』第4週・第20話・10/20(火)「ウミガメになりたい・・
『ウェルかめ』第4週・第19話・10/19(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

井上真央、しっとり大人の女、紫のドレスで登場!主演作が海外6か国からオファー!【第22回東京国際映画祭】
渡辺謙主演の映画「沈まぬ太陽」は今年一番の秀作



2009年10月23日

『ウェルかめ』第4週・第22話・10/23(金)

坂井真紀が結婚!お相手は11歳年下の写真家
スタジオパークからこんにちは★坂井真紀

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第23話・10/23

由香(松尾れい子)のことが頭から離れない波美(倉科カナ)は、勝乃新(大東俊介))の協力も得て、再度企画書を提出。

「黒島に行かせてください、お給料を前借させてください、どうしても取材がしたいんです。・・私がこれっぽちも面白くないと思っていることを、面白いと思う人に興味を持ったんです」

編集長・吉野鷺知(室井滋)

「残念やなー。猫の手の新人にそんな理由で10日以上もお休みをあげるわけにはいきません」

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)が

「前借で行かせましょう、食費くらいは会社で持ちますよ。あの子にここでうろうろされるとイライラするんですよ」

いい記事にならなければ費用は自己負担という厳しい条件で取材許可を得る。

一児の母・須藤啓(坂井真紀)とロベルト(レオナルド・ベヌッチ)は交通費のたしにと餞別を差し出す

実家では弟、航が黒島に興味津々・・「泳いでいるとあっと言う間にウミガメが寄ってくるんやて・・」

哲也(石黒賢)

「娘を羨ましいと思うのはええもんやな・・いきいきしとるで、あの子は・・親は自分のほうが情けなくなるのはいいもんや・・」

翌朝・・航がいなくなっていました・・

さて、航は・・

伊崎館長(温水洋一)
一平(武田航平)
加代(羽田美智子)

笹原綾(田中こなつ)
果歩(岩佐真悠子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)

『ウェルかめ』第4週・第22話・10/22(木)「いつまでも親に甘えたらいかんよ」
『ウェルかめ』第4週・第21話・10/21「なんでも簡単にあきらめるんだ・・」
『ウェルかめ』第4週・第20話・10/20(火)「ウミガメになりたい・・
『ウェルかめ』第4週・第19話・10/19(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

内田恭子、妊娠!ママに 結婚7年目
南田洋子さん死去 夫・長門裕之、最後の思い出は「指をきつく握ってくれた“痛み”」

2009年10月22日

『ウェルかめ』第4週・第22話・10/22(木)「親に甘えたらいかんよ」

坂井真紀が結婚!お相手は11歳年下の写真家
スタジオパークからこんにちは★坂井真紀

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第22話・10/22

「応援してもいいよ・・栗島行き。」と勝乃新(大東俊介)

「この会社のいいところは記憶力の悪いところ・・今、目の前にあることが面白いかどうかだけで決めるねん・・編集長は面白い企画になったらのる。赤海ガメは生まれると・・メキシコに渡る・・でまた戻ってく・・大きくなるために栄養を取る必要がある、そのために深く潜るのが東シナ海なんや、水深300メートル、中国の川から流れ込む栄養素で生物がたくさんいる場所、赤海ガメのえさがたくさんいるから体作る場所にはいい場所なんや、黒島は・・

これこそまさに君があこがれていた世界に繋がる仕事かもしれんよ・・」

波美(倉科カナ)

「そーか、じゃあカメを求めて日本中を歩く、由香さんは徳島一のチャレンジャーかもしれんねー!!」

勝乃新(大東俊介)

「どーや、企画とおったら、僕をアシスタントに黒島に連れてくか??ただでいけるかもしれんチャンスを逃す手はないもんなーー」

波美(倉科カナ)

「仕方ない!!」

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)は・・

「私はね、編集長の直観力には敬意を払ってます、迷惑もしてます・・嬉しそうにみる新人を見るたびに・・みんなやめてく、みんあ甘い!!そもそも地に足がついてない、若いからっていい気になっちゃいけない、根っこをはらなきゃ・・根っこがあって花が咲く・・つまり・・・無駄な出張はありえません!!・・・自腹ならどうぞ・・」

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)は、編集長とともに出版社を立ち上げ、経理を担当しているのです・

波美(倉科カナ)は実家のはまもと荘へ相談へ・・

その頃、哲也(石黒賢)の元を、有名なサーフボードメーカーの社員を名乗る米国人が訪ねてくる。

自社ブランドのTシャツを安くおろすという怪しい提案をされるが、哲也(石黒賢)は大喜び・・

しかしその話は・・「隣町のスポーツ店でも、安いTシャツを3倍の値段で買わされて、商工会から注意が来てたでしょう・・アホやな・・」加代(羽田美智子)

波美(倉科カナ)、かあさんの答えはわかるね。。親に甘えたら一歩もすすまんよ、あんたの人生・・」

由香(松尾れいこ)からは・・

「何度もお手紙をいただきすみません。。連絡はメールでお願いします・・」

波美(倉科カナ)は・・

伊崎館長(温水洋一)
編集長・吉野鷺知(室井滋)
一平(武田航平)

笹原綾(田中こなつ)
果歩(岩佐真悠子)


一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)

『ウェルかめ』第4週・第21話・10/21「なんでも簡単にあきらめるんだ・・」
『ウェルかめ』第4週・第20話・10/20(火)「ウミガメになりたい・・
『ウェルかめ』第4週・第19話・10/19(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

内田恭子、妊娠!ママに 結婚7年目
南田洋子さん死去 夫・長門裕之、最後の思い出は「指をきつく握ってくれた“痛み”」

★★★夕食に、さばの煮付けimage1022.jpg

2009年10月21日

『ウェルかめ』第4週・第21話・10/21「なんでも簡単にあきらめるんだ・・」

スタジオパークからこんにちは★坂井真紀

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第21話・10/21

黒島とは沖縄の八重山諸島の島・・石垣島より南。ウミガメの研究施設があってゆか(松尾れい子)は手伝いに行くのだという。

伊崎館長(温水洋一)

「ウミガメの行動範囲は広いんやで、徳島と黒島やったらえさを食べにいくご近所みたいなもんや」

波美(倉科カナ)は編集長・吉野鷺知(室井滋)に黒島に追跡取材に行きたいというが、「誰がお金だすのや、明日戻ってきてね・・」

波美(倉科カナ)の企画はまたまた、ボツ・・

波美(倉科カナ)一平(武田航平)の漁船に同乗取材した記事が雑誌に載る。

哲也(石黒賢)は大喜びで近所に自慢

「小さい記事でも記事は記事や!!お祝いに寿司でもとろー」

記事の中身はほんの数行で、期待していた一平(武田航平)はがっかり・・

加代(羽田美智子)一平(武田航平)に謝る

波美(倉科カナ)はあきらめきれずに黒島について調べ始める・・黒島はハート型でハートランドともいうらしい

友近(正名僕蔵)さんのお弁当のおかずもハート型のハンバーグ・・
独身だけど、3段重ねのお弁当を毎日作っているという・・お見合い15回・・

笹原綾(田中こなつ)波美(倉科カナ)の留守のアパートにやってきて果歩(岩佐真悠子)と再会・・

笹原綾(田中こなつ)は散らかっている波美(倉科カナ)の部屋にあきれて帰ってしまう・・

果歩(岩佐真悠子)は黒島に行ってしまったユカの話を聞き、

「なんでも簡単にあきらめるんだ・・」

翌日・・勝乃新(大東俊介))は

「応援したってもいいぜ・・黒島行き・・」

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

『ウェルかめ』第4週・第20話・10/20(火)「ウミガメになりたい・・
『ウェルかめ』第4週・第19話・10/19(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

女子アナ下克上
<常盤貴子>長塚圭史と婚姻届提出「魂をしっかりと結ぶ」 公式サイトで発表

2009年10月20日

『ウェルかめ』第4週・第20話・10/20(火)「ウミガメになりたい・・

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第20話・10/20

勝乃新(大東俊介))に負けていると落ち込む波美(倉科カナ)・・に話しかけるのは・・謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

さらに勝乃新(大東俊介))も姿を見せ・・波美(倉科カナ)は思わず

「あんた友達おらんやろ・・」

翌日は啓(坂井真紀)とともに、パンやの取材・・

「店のもん食べんで記事なんか書けないよ・・編集者には大きな胃袋も大事・・」

啓(坂井真紀)は「苔を愛する不思議ちゃん」という記事がきっかけで、郵便局員からゾメキトキメキ編集社に入って10年、いまや中堅の編集者・・・

「あんたたちはどこから来たの??」と苔に話しかける啓(坂井真紀)を見て波美(倉科カナ)

「どっかで見たことがある・・・・あっ!!!・・」

伊崎館長(温水洋一)が、亀園ゆか(松尾れい子)は、東京でOLをやっていたけど、人間関係に悩んで退社、水族館でウミガメに出会い、大学に入りなおして学芸員になったという経歴を教えてくれる

企画を提出したところ吉野鷺知(室井滋)

「心に、ホー、ハー・・これはあんたがおもしろいと思ってる人なん??・・」

もう少し取材してもいいという許可をもらった波美(倉科カナ)はゆか(松尾れい子)のもとへ・・

亀園ゆか(松尾れい子)は取材に来た波美(倉科カナ)をうっとおしがる。

波美(倉科カナ)は粘りつつ・・「あのお・・・カメの何がお好きですか・・」

ゆか(松尾れい子)は

「強いから・・ウミガメは頑丈なの。それにこんなに洗練された形他にはない。人類が生まれるずっと前・・1億年も前から姿を変えずに海を泳いできた・・最適な形・・進むべき道なんて言っている人間はとともかまわない・・・道なんかない生き方だってある・・はぁ・・ウミガメになりたい・・」

さらにゆか(松尾れい子)は翌日から半年間、黒島にあるウミガメの研究施設に行くため取材を続けられないこともわかる。

「黒島ってどっこですかぁああああああ」

★★★

一平(武田航平)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
果歩(岩佐真悠子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

『ウェルかめ』第4週・第19話・10/19(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

<常盤貴子>俳優の長塚圭史と結婚へ 「ゲロッパ!」で共演

のりピー本で暴露された野島氏の女優落としテク
北川景子の触れてはならない過去
加藤和彦の訃報に悲しみの声

女が嫌いな女、1位は3回連続で沢尻エリカ 文春調べ

2009年10月19日

『ウェルかめ』第4週・第19話(10/19月)とんだ期待の新人ね

「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”

注目番組の視聴率(ウェルかめ・・)

★★★

倉科カナ、「スタジオパーク」に凱旋出演
連続テレビ小説、初回は2番目の低視聴率
スタジオパークからこんにちは★羽田美智子

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)第19回・10/19(月)

波美(倉科カナ)一平(武田航平)の漁船に掛かったウミガメをウミガメ館の学芸員・亀園ゆか(松尾れい子)に託す。

ゆか(松尾れい子)は昨年、東京から赴任し、伊崎館長(温水洋一)よりカメに詳しいらしい。

カメを兄弟と思い込んでいる、弟・航も心配し、ウミガメ館に駆けつける。「ゴンスケ」と名前までつけてしまいました

翌朝、様子を見に行った波美(倉科カナ)はカメに話しかけている亀園ゆか(松尾れい子)を見て興味を抱く

「もうダイジョーブそうやね、水飲んで苦しかったねー」

波美(倉科カナ)はなんとか記事をまとめて編集部へ持ち帰るが・・・あっさりボツ!!!!

11月号のチャレンジャー企画には勝乃新(大東俊介))のレポートが・・

「あの子の書くネタは人の金銭に触れるのよね・・」と吉野鷺知(室井滋)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)は

「とんだ期待の新人ね、絵日記書いてるんじゃないんだから・・」

哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)
果歩(岩佐真悠子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

新型ワクチンQ&A…1回接種3600円
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。