2009年11月14日

『ウェルかめ』第7週・第42話11/14(土)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/14(土)・第42話

勝乃新(大東俊介))の出勤最後の日、波美(倉科カナ)は就職しない理由を尋ねてみた。

勝乃新(大東俊介))は人間や生き物の謎を究明したいと将来の夢を語り、大学卒業後の大胆な行動計画を明かす

『ウェルかめ』第7週・第41話11/13(金)
『ウェルかめ』第7週・第40話11/12(木)
『ウェルかめ』第7週・第39話11/11(水)
『ウェルかめ』第7週・第38話11/10(火)
『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写
倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

綾瀬はるかが同世代の女優をぶっちぎり始めた理由

もう小林麻耶を切るしかない

卒業できるか?酒井法子が選んだ創造学園大学の評判
市橋容疑者“断食”は宗教儀式か
ノミネート60語発表! 流行語大賞候補に「1000円高速」「トゥース」

深キョンの限界露出 きっかけはライバル・黒木メイサ
広末涼子、初対面で新婚入浴シーンから…「人としてどうなの?」に西島秀俊、恐縮

★★★

勝間和代ブーム”のナゼ?


2009年11月13日

『ウェルかめ』第7週・第41話11/13(金)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/13・第41話

波美(倉科カナ)は合コンにきた男子学生から、勝乃新(大東俊介))が就職活動をしていないことを聞き、心配に。

すると、果歩(岩佐真悠子)は、波美(倉科カナ)に、勝乃新(大東俊介))が好きなのではないかと探りを入れる。

結婚を控えている綾(田中こなつ)はマリッジブルーらしい

「若いうちにもうちょっとなにかしておくべきだったかな・・」

そんな綾(田中こなつ)にお母さんは

「私が結婚したのは18歳、あんたを産んだのは今のあんたの年のとき・・そして24のときにだんなが亡くなった・・私の人生はそれから始まったようなもんや・・うちの家系は早熟やから、それでいいんや・・」

波美(倉科カナ)は、勝乃新(大東俊介))とスタジオの大掃除をすることに・・

『ウェルかめ』第7週・第40話11/12(木)
『ウェルかめ』第7週・第39話11/11(水)
『ウェルかめ』第7週・第38話11/10(火)
『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写
倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

仲間・阿部の迷コンビが4年ぶり復活 シリーズ10周年で『TRICK』3度目映画化決定

竹内結子、米TVドラマ「フラッシュフォワード」に出演!
<長谷川京子>「anan」で復帰 “美オーラ”グラビアとインタビュー 出産に「大きな感動」
佐藤隆太に第1子となる女児が誕生 立ち合い出産に感動
本番”女優なら1億円オファーも のりピー戦術ファイル

知床旅情ありがとう…森繁さん死去に秘境も悲嘆

この人物のオモテとウラ 「男」も「タイミング」もバッチリ
内田恭子、妊娠報告後初公の場ですっかりママの顔 妊娠5か月と初公表

2009年11月12日

『ウェルかめ』第7週・第40話11/12(木)「そのうち会えます・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/12(木)・第40話

はまもと荘に近藤摂子(星野知子)が宿泊客として訪れる。講演会で美波町に来たのだとか・・

「波美さん元気にしてらっしゃいますか??」

波美(倉科カナ)の記事も読み

「とっても嬉しかったし、ほっとしました・・」

哲也(石黒賢)波美(倉科カナ)に電話をするが、波美(倉科カナ)は熟睡中・・

近藤摂子(星野知子)は、編集部をやめてから、エジプト、チェニジアと旅に出ていたと話す

「波美さんは、まっすぐなところが長所です、背伸びをすることは若いうちの特権。・・マニフィークを訪ねてきたときは、あーあの新聞部のお嬢さんだってすぐわかりました。あのままでいいんです・・」

哲也(石黒賢)は、試作品のTシャツを見せて・・

近藤摂子(星野知子)

「カメのイラストはもう少し小さくしたほうがいいかも・・」とアドバイスをする。

「彼女が今の仕事を続けていれば、時間がきっとあわせてくれるでしょう・・その方がステキです・・」

勝乃新(大東俊介))がバイトを辞めると知ってから、波美(倉科カナ)は仕事に身が入らず、ボーっとしている時間が増える。

そんな折、果歩(岩佐真悠子)が、波美(倉科カナ)を合コンに誘う


『ウェルかめ』第7週・第39話11/11(水)
『ウェルかめ』第7週・第38話11/10(火)
『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写
倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?
倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

11月12日付 編集手帳
知床旅情ありがとう…森繁さん死去に秘境も悲嘆

竹内結子、米TVドラマ「フラッシュフォワード」に出演!
<長谷川京子>「anan」で復帰 “美オーラ”グラビアとインタビュー 出産に「大きな感動」
佐藤隆太に第1子となる女児が誕生 立ち合い出産に感動
本番”女優なら1億円オファーも のりピー戦術ファイル

2009年11月11日

『ウェルかめ』第7週・第39話11/11(水)「編集長とロベルトは夫婦・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/11 (水)・第39話

波美(倉科カナ)

「ロベルトが編集長からイタリア語で叱られてる・・」

勝乃新(大東俊介)

「夫婦ケンカはイヌも食わないっていうから・・」


えーっつ!!!」

波美(倉科カナ)は編集長・吉野とロベルトが夫婦だと知り驚く。

勝乃新(大東俊介)

「君はどこまで人間がわからん・・空気読めよ・・」

波美(倉科カナ)は気がつかなかった自分が情けない・・

発心4月発行以来、初めて2000冊を超えたという記念の飲み会・・

吉野鷺知(室井滋)は経済情報誌を発行していた大阪の出版社を3年でやめて、ゾメキトキメキ出版社を立ち上げたという経緯を聞く。

「生きることは祭りよ、ゾメキよ・・ケッタイな人に惹かれるのよ・・

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)は30過ぎてニューヨークからもどってきたとき、そんな吉野鷺知(室井滋)に出会い、心意気に心酔してゾメキトキメキ出版社に入る

「しかし・・新人を採る才能は絶望的にゼロ・・」

波美(倉科カナ)は編集部はステキな人ばかり・・と感じる。

そして勝乃新(大東俊介)は卒論に専念するため、来週いっぱいで1年間のバイトをやめることを知る・・

波美(倉科カナ)は・・

「なんでや・・なんでうちは寂しいん・・」

『ウェルかめ』第7週・第38話11/10(火)
『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写
倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?
倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

11月12日付 編集手帳
知床旅情ありがとう…森繁さん死去に秘境も悲嘆


竹内結子、米TVドラマ「フラッシュフォワード」に出演!
<長谷川京子>「anan」で復帰 “美オーラ”グラビアとインタビュー 出産に「大きな感動」
佐藤隆太に第1子となる女児が誕生 立ち合い出産に感動
本番”女優なら1億円オファーも のりピー戦術ファイル

2009年11月10日

『ウェルかめ』第7週・第38話11/10(火)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/10(火)第38話

果歩(岩佐真悠子)波美(倉科カナ)の部屋を訪ねてきて、雑誌の記事を読んだと感想を言う

「駅前でカメが宣伝してたの・・思ったよりずっと面白かった、、感動したよ・・本当にすきなものができると本当の自分がわかる・・っていうフレーズが気に入ったわ・・カメを見て転校してきた頃を思い出したわ・・なんでこんなとこって思ってたの・・でも誘われて阿波踊りを踊ってお母さんが喜んでいるのを見て、私が元気じゃなくちゃいけないって思ったのよ・・」

その直後、宣伝のカメは波美(倉科カナ)であったことがばれてしまう・・

カメの宣伝は続くことになり、勝乃新(大東俊介))も巻き込まれることになる・・二人してカメの宣伝マン・・

波美(倉科カナ)の原稿に対して続々と好意的な反響が寄せられる。

取材相手の亀園由香(松尾れい子)から感謝の手紙が届くなど編集部でもほめられ波美(倉科カナ)は思わず涙をこぼす

「こういう取材は二度とごめんこうむりますが、記念にこの記事は大事にさせてもらいます・・」

雑誌発心はわずかながらも売り上げが伸びていました

父・哲也(石黒賢)
一平(武田航平)
吉野鷺知(室井滋)

加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

<長澤まさみ>美脚大賞受賞に「どんどん露出したい」 2度目釈由美子は「生きざまが出る」と

三浦りさ子、“離婚報道”に「びっくり!!」
事件は現実」説諭にうなずく=ハンカチ握り聞き入る−酒井被告

<JIN>視聴率20.3% 秋ドラマ初の大台超え
鈴木おさむ&大島美幸夫妻が理想の夫婦に

2009年11月09日

『ウェルかめ』第7週・第37話11/9(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/9〜11/14)

11/9(月)第37話

雑誌『発心』は毎月1日、発売・・けど全然売れない・・

波美(倉科カナ)

「宣伝が弱いんじゃないんでしょうか・・・」

この一言がきっかけになって、波美(倉科カナ)が亀の着ぐるみを着て街頭でチラシを配るハメに・・

波美(倉科カナ)が書いた記事が雑誌に載り、父・哲也(石黒賢)が宿泊客に雑誌を紹介するなど、家族も宣伝に一役買う。・・(親ばかすぎるぅ・・)

また一平(武田航平)は地元の書店から雑誌を買い占める

吉野鷺知(室井滋)
勝乃新(大東俊介)
加代(羽田美智子)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

酒井被告あす判決 依存性どう判断
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。