2009年11月22日

『ウェルかめ』第8週・第49話11/21(土)

小林麻央「真剣に交際」、海老蔵と婚約へ

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第48話・11/21

波美(倉科カナ)吉野鷺知(室井滋)の下で働き始めてから2年。いまや波美(倉科カナ)もアルバイトを使う立場になる。

また勝乃新(大東俊介))への思いに一区切りつけた波美(倉科カナ)に、新たなデータの相手も現れる。
啓(坂井真紀)
綾(田中こなつ)
一平(武田航平)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第8週・第47話11/20(金)
『ウェルかめ』第8週・第46話11/19(木)
『ウェルかめ』第8週・第45話11/18(水)
『ウェルかめ』第8週・第44話11/17(火)
『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

エビちゃん&イルマリ、結婚「まだです」
あれは錯覚”山P「セニョリータはいません!」

「恋から」同期が意味深ブログ 小林麻央 消えない妊娠説
名脇役だと思う俳優ランキング
「大河で主役を張りたい」と手を挙げる 小出恵介のやる気


2009年11月20日

『ウェルかめ』第8週・第47話11/20(金)「もうだめや、降ろしてくれー」

小林麻央「真剣に交際」、海老蔵と婚約へ

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第47話・11/20

波美(倉科カナ)は、ようやく、勝乃新(大東俊介))とのデートにこぎつけた。

観覧車に乗って高いところを楽しもうとする波美(倉科カナ)だが、高所恐怖症の、勝乃新(大東俊介))は・・

「もうだめや・・降ろしてくれーー」

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介))になぜ就職せずに世界放浪なのか・・と質問する

「生きている間に脳みそをフル稼働させるのが僕の課題や、パソコンなんて持っていかない・・ロボット工学への究極の挑戦や・・就職ってそんなに大事か??会社にはいることがそんなに大事なことか・・君はそうやってなんでも決め付けるから編集長に企画を付き返されるんや」

波美(倉科カナ)は、吉野鷺知(室井滋)から、勝乃新(大東俊介))が描いた漫画の原稿を受け取った。

波美(倉科カナ)をモデルにした新人編集者の奮闘記で、波美(倉科カナ)は、勝乃新(大東俊介))が自分を見ていてくれたことが嬉しかった・・

<NHK>「朝ドラ8時」検討…生活習慣変化、視聴率が低迷
松下奈緒、向井理が初デート


啓(坂井真紀)
綾(田中こなつ)
一平(武田航平)
哲也(石黒賢)
加代(羽田美智子)

『ウェルかめ』第8週・第46話11/19(木)
『ウェルかめ』第8週・第45話11/18(水)
『ウェルかめ』第8週・第44話11/17(火)
『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

温かく見守って」小林麻央 NEWS ZEROで海老蔵との婚約間近を報告

山P&北川景子 手つなぎデート
玉山&栗山 つけめん、焼き鳥“お泊まり愛”

『ウェルかめ』第8週・第46話11/19(木)「絶対に内緒やで」「好きな人がいるならあきらめるな」

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第46話・11/19

泰三(芦屋小雁)は雑誌の記事を読み、昔の恋人が徳島にいることを知ったので、波美(倉科カナ)に会いにきたと説明。

加代(羽田美智子)に問い合わせると、泰三(芦屋小雁)は、確かに様子はおかしかった・・という。しけなのに無理して海老漁に出かけたのも変だと・・

泰三(芦屋小雁)は、波美(倉科カナ)に、「お前のおかげや・・」とだけ・・そして絶対に内緒やと前置きした上で・・

発心を読んで、18歳のころの野菜売りをしていたという初恋の人が掲載されていることを発見、会いたくてやってきたのだという。手紙をだしたら「おいしいお豆腐があるから食べに来い」という返信がきたのだという。それで、海老をお土産に会いにいこうと思ったのだそう。

泰三(芦屋小雁)は、波美(倉科カナ)に、

「寂しいんやろ、それが恋や・・かっこつけたらあかん、好きな人がいるならあきらめるな・・恋のことならじいちゃんに聞け、百戦錬磨や」と言葉をかける

翌日、泰三(芦屋小雁)は、初恋の女性に会いに行く・・

そして、波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介))を食事に誘う

『ウェルかめ』第8週・第45話11/18(水)
『ウェルかめ』第8週・第44話11/17(火)
『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)7人の子持ち
一児の母・須藤啓(坂井真紀)

空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

温かく見守って」小林麻央 NEWS ZEROで海老蔵との婚約間近を報告

小林麻央、市川海老蔵との交際認める! 報道渦中に公の場登場
海老蔵が真剣交際、小林麻央と結婚も

伊東美咲が入籍!パチンコ京楽産業・榎本社長と

仲間由紀恵の熱愛報道に所属事務所がコメント 「仲の良い友人の一人」
仲間由紀恵初ロマンス13歳上の俳優と

2009年11月18日

『ウェルかめ』第8週・第45話11/18(水)「副編集長は7人の子持ち・・」

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第45話・11/18(水)

2月号チャレンジャーの打ち合わせ中・・

泰三(芦屋小雁)が戻らず大騒ぎになる

結局、泰三(芦屋小雁)は疲れを見せるも、無事帰宅ししばらく家で静養することになる。

編集部には勝乃新(大東俊介))がやってきてみんなで食事に行くことに・・

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)には23歳から3歳までの7人の男の子がいると知り、おどろく、波美(倉科カナ)・・

夜、波美(倉科カナ)がアパートに帰ると泰三(芦屋小雁)の姿があった・・


『ウェルかめ』第8週・第44話11/17(火)
『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

伊崎館長(温水洋一)
ウミガメ研究員・亀園由香(松尾れい子)

鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)
一児の母・須藤啓(坂井真紀)
空気を読まない友近(正名僕蔵)・・お見合い15回の独身
謎のイタリア人・ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?

倉科カナお宝になりそうな水着DVD

NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

女性が選ぶ「なりたい顔」、松嶋菜々子が初の首位

山P、また月9主演…「コード・ブルー」続編
永井金太郎復活!「サラリーマン金太郎」続編決定

2009年11月17日

『ウェルかめ』第8週・第44話11/17(火)「オレたちも結婚式あげてみよか

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第44話・11/17

波美(倉科カナ)が幼い頃からの親友綾(田中こなつ)の結婚披露宴にでている間に、勝乃新(大東俊介))が会社に顔を出す。

ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)は

「波美は君は来るのをいつかいつかって待ってたんだよ・・

★★★

はまもと荘では・・一平(武田航平)波美(倉科カナ)と歌えたことにうかれていた・・

「俺たちの幸せもちかづいてきたでー」

(どうにかして、この人・・)

哲也(石黒賢)加代(羽田美智子)は新婚当時の思い出話しに花を咲かせる。21歳と19歳で結婚した二人・・結婚式はあげずに、宮崎からハワイと2ヶ月間の新婚旅行を楽しんだらしい・・

「オレたちも結婚式あげてみよか」

カメのイラスト入りTシャツ1800円は・・売れそうにない・・

★★★

勝乃新(大東俊介))とのすれ違いでがっかりする波美(倉科カナ)を見て、編集部の啓(坂井真紀)は送別会を開いてやろうと気遣う

『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写

倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?
倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

綾瀬はるかが同世代の女優をぶっちぎり始めた理由

もう小林麻耶を切るしかない

卒業できるか?酒井法子が選んだ創造学園大学の評判
市橋容疑者“断食”は宗教儀式か
ノミネート60語発表! 流行語大賞候補に「1000円高速」「トゥース」

深キョンの限界露出 きっかけはライバル・黒木メイサ
広末涼子、初対面で新婚入浴シーンから…「人としてどうなの?」に西島秀俊、恐縮

★★★

勝間和代ブーム”のナゼ?

2009年11月16日

『ウェルかめ』第8週・第43話11/16(月)「綾の応援は100人力でした・・」

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』新キャストに南明奈ら 杉浦太陽が“ねずみ男”に!

★★★

徳島県美波町を舞台に、一流編集者を夢見るヒロインの成長を描く・・海辺の町の青春ストーリー

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』9/28〜・・脚本:相良敦子

aiko、初のNHK朝ドラ主題歌を担当
NHK朝ドラ「ウェルかめ」ヒロイン・倉科カナ

ウェルかめ第8週「青春のまつりじゃ!」(11/16〜11/21)第43話・11/16

波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介))の最後の出社日はいつかと鬼副編集長・勅使河原(益岡徹)に聞いてみるが、「そのうちフラッと現れるでしょう」とそっけない・・

波美(倉科カナ)は気もそぞろで、仕事にも身が入らない・・

綾(田中こなつ)の披露宴が、波美(倉科カナ)の実家はまもと荘で開かれ、波美(倉科カナ)一平(武田航平)とデゥエットし、祝福の歌を贈る。

歌声は参加者の大合唱になり、盛況のうちにお開きになる。

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第8週「青春のまつりじゃ!」

『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」(11/09〜11/14)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第7週「これってトキメキ・・」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」(11/2〜11/7)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第6週「心のコンパス」

『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」(10/26〜10/31)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第5週「海ガメになりたい」

NHK朝の連続テレビ小説第4週「初めて会(お)うた謎の人」(10/19〜10/24)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第4週「初めて会(お)うた謎の人」

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」(10/12〜10/17)
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第3週「心にハ・ヘ・ホ」

『ウェルかめ』第2週「波にもまれてどこへやら」(

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ9/28〜10/3
NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』第1週「憧れは海をこえ

『ウェルかめ』キャスト・登場人物

★★★

浜本家:徳島で遍路宿を経営。波美と両親、祖父の泰造、波美の弟・航の5人家族。

ゾメキトキメキ出版社:徳島の地元密着型タウン誌を出版。吉野率いる小出版社

ゾメキとは「うかれ騒ぐこと、にぎわい」という意味の古語。阿波踊りでゾメキのリズム言う。

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」9
倉科カナ、朝ドラできた…「ウェルかめ」完成披露試写
倉科カナのオっトナ〜な回答
NHK朝ドラ新ヒロイン・倉科カナの異色作とは?
倉科カナお宝になりそうな水着DVD
NHK朝ドラ次期ヒロインにミスマガジン出身の倉科カナ

★★★★

連続テレビ小説「ウェルかめ」

ウェルかめ : NHK 朝ドラ情報

連続テレビ小説「ウェルかめ」
ウェルかめ - Wikipedia
【ウェルかめ】NHK 朝ドラ(朝の連続ドラマ小説)

NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)


★★★倉科カナ

Kana Kurashina Blog
倉科カナ - Wikipedia

倉科カナオフィシャルサイト
YouTube - 倉科カナ 「Power of Love」 from サイパン

★★★

<サザエさん>ドラマ版視聴率20.9% 新美味しんぼ3が11.7% JIN2週連続20%超
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。